韓国Wi-Fiレンタル本当におすすめなのは?

韓国Wi-Fiルータレンタル会社徹底比較

必要なときにその場で地図検索をしたり、LineやFacebook、インスタに写真投稿したりストレスのない快適な韓国旅行を楽しむためにはWi-Fiルーターのレンタルをする人が増えています。そこで韓国Wi-Fiレンタル会社の中でおすすめ4社をピックアップして徹底比較してみました。

 

 

 

 

 

レンタル会社

 

イモトのWi-Fi

韓国DATA

エクスモバイル

グローバルWiFi

レンタル料

680円/日

690円/日

(早割制度あり)

650円/日

670円/日

(大容量970円/日)

オプション料

安心保障 200円〜/日

バッテリー200円〜/日

安心保障 200円/日

バッテリー 100円/日

安心保障 レンタル料の1割

バッテリー 1個500円

安心保障 200円〜/日

バッテリー 200円/日

受取手数料

空港 500円

宅配 500円

空港 0円

宅配 0円

空港 1080円

宅配 540円

空港 500円

宅配 500円

当サイト経由の申込で受取手数料ゼロ!

 

返却手数料

空港 0円

宅配 実費負担

空港 0円

宅配 0円

空港 0円

宅配 実費負担

空港 0円

宅配 実費負担

空港拠点

成田、羽田、中部

関西、福岡

成田、中部、関西

成田、関西、羽田、中部、福岡、新千歳

成田、羽田、中部、関西、伊丹新千歳、新潟、小松、福岡博多国際ターミナル、那覇、金浦、仁川、明洞オフィス

速度回線

4G/LTE 3G

4G/LTE

4G/LTE

4G/LTE

通信容量

無制限

無制限

300MB/日

250MB/日

(大容量)無制限

連続稼働時間

約2〜3時間

約8時間

約8時間

約3〜4時間

詳細・申込

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レンタル会社

jetfi

     

レンタル料

980円

530円/日(9/28滞在まで)

     

オプション料

安心保障 300円/日

電源プラグ 50円/日

     

受取手数料

宅配 1750 円(往復一律)

     

返却手数料

宅配 ー円

     

空港拠点

        なし       

速度回線

4G/LTE 

     

通信容量

500MB/日

     

連続稼働時間

約15時間

     

詳細・申込

>>jetfi公式ページ

     

韓国Wi-Fiの現状はどうなの?


韓国というとデジタル大国と言われるだけありWi-Fiスポットも多く、日本よりWi-Fi環境が整っていると言われています。
しかし、これらのWi-Fiスポットは韓国の通信会社と契約をしているスマホ向けのWi-Fiであり日本のスマホでは繋がりにくいというのが現状なのです。

 

また韓国ではほとんどのカフェなどでWi-Fiが利用できますがレシートにWi-Fiのパスワードが書いてあることもあるため誰でも利用できるというわけではありません。さらに近年のスマホ利用者の爆発的な増加に伴い、フリーWi-Fiは繋がりにくくなってしまっています。

韓国在住で現地のスマホを利用している私でも歩きながら偶然Wi-Fiに繋がりサクサク通信できたなどということはあまりなく、運よく繋がっても速度が遅く、つながりも不安定で結局はLTEに切り替えるというのが本当のところです。

 

そもそもWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)ってなに?

 

韓国のWi-Fiの現状を受け日本人観光客の間では貴重な旅行時間をWi-Fiスポットを探すことで無駄にすることがないようにモバイルWi-Fiルーターを利用する人が増えています。

モバイルWi-FiルーターとはポケットWi-Fiとも呼ばれ、持ち運びのできる無線LANアクセスポイントのことでスマホやタブレット、パソコンなどでデータ通信を行うための機器です。つまり外出先でも乗り物に乗っていてもこのWi-Fiルーターがあればインターネットに接続が可能となるのです。

韓国Wi-Fiレンタル会社を選ぶときに確認するポイント

それでは実際にWi-Fiレンタル会社を選ぶときにチェックすべきポイントはどんなポイントでしょうか?。

 

結局いくらかかるのか?

レンタル料だけ見て安い!と思っても、実際には受け取り手数料が高かったり、バッテリーなどオプション代が高かければトータル的には決して安いとは言えません。手数料、オプション代などトータルでいくらかかるのか確認しましょう。


連続稼働時間は?

バッテリーを長持ちさせるにはこまめに電源を切るなどの対策をとれば長く使用は可能となりますが、機器そのものの連続可能時間は長いほうが安心して旅行ができると思います。稼働時間はレンタル会社により差がありますので、ご自身の旅行スタイルに合わせて選びましょう。


通信容量は?

旅行中にスマホをどのような目的で使用したいのかによって必要な通信容量は変わってきます。LINEや地図を検索する程度なら一日250MBもあれば十分でしょう。もしもデータを送信したりガンガン使いたい場合は通信量無制限の会社を選ぶとよいでしょう。ただし、通信量が無制限といっても本当に制限なしで使いまくってよいというわけではありません。各国の通信会社の政策により、過大かつ過剰な通信を行うと速度が低下したり利用制限がかかる場合があります。


通信速度は?

通信速度は早いほうがいいのは言うまでもありません。このサイトで選んだ4社はどこも最速の4G/LTEの回線がありますので差はないでしょう。

 

おすすめ韓国Wi-Fiレンタルランキング

韓国DATA

トータル的に一番安く借りることができる。

受取返却手数料が完全に無料なのは韓国DATAのみ

データ容量も無制限でバッテリーの持ちも比較4社の中で最長

1ヶ月前までに予約すれば10%の早割制度あり。

 


イモトのWi-Fi

イモトさんのイメージキャラクターで知名度抜群

今ならデータ量無制限プランがお得なお値段で提供

学割などのキャンペーンも豊富頻繁

リピータ―率の高さで有名

 


 

グローバルWi-Fi

当サイト経由の申込で受取手数料がゼロに!さらに総額から5%割引も

金浦空港、仁川空港、明洞オフィスでの受け取り、さらにはソウル市内のホテルへの宅配も可能

大容量プランならデータ容量無制限!