韓国での育児

いきなり縄跳びが跳べるようになった理由

子育てしていると、こんなこともはじめは練習しないとできないんだ!?と思うことが多くあります。

 

最近は縄跳び。 自分では普通にぴょんぴょん跳ぶのはいつのまにかできていて、気が付いたときには二重跳びの練習をしていたと思っていたのですが。

 

違うんですね^^; 普通の一回跳びもしっかりと練習してできるようになるんだと知った…

 

ゆーちゃんは保育園での週一のクラブ活動は縄跳びクラブにしたので、今年からはじめて縄跳びを買い与えました。

 

はじめは当然、ぜんぜんできません。でも、ゆーちゃんは負けず嫌いな性格なのでけっこう練習して2-3回は連続で飛べるようになったんですがそれでも、リズムにのってぴょんぴょんと跳ぶことはできず…

 

37tKdkVue48Ueew1503542481_1503542544

 

それがいきなり一昨日から連続で跳べるようになり、昨日は数えてないけれど50回以上は跳べるようになったんです!

 

前日までは確実に2-3回しかできなかったのに…

 

本当に突然でびっくり。

 

ゆーちゃんに「なんで、いきなりできるようになったの?」と聞いてみると、答えはしっかりありました。

 

ここ数週間、毎日マンションの下でピアノ教室で一緒の小学生のお姉ちゃんが縄跳びの特訓をお母さんとしていたのです。わたしは挨拶してとっとと通り過ぎたかったんですけど、ゆーちゃんは毎日そのお姉ちゃんが跳んでいる姿をけっこうジロジロ見ていて。

 

実はお姉ちゃんが跳んでいるときの手の動きを観察していたんだそう。

 

「きのうお姉ちゃんが跳んでいるのを見て手はあーやって動かすんだとわかったからやってみたの」

 

とのこと。すごい…

 

わたしがあんなに手の動かし方をエア縄跳び(笑)で実演して見せても理解してくれなかったのに、少し年上のお姉ちゃんの実演から技を盗むことはできるんですね。

 

やはり、自分より少しだけ上の子から習うのが一番上達するんだなと実感。確かにわたしが子供のころだって、親から教えてもらうことはなく近所のお姉ちゃんたちがやっているのを見て覚えたことがほとんどだったなと思います。

 

自分の実力より少し高いレベルにいる子に刺激されて上達するというのは、縄跳び以外でもすべてにおいて言えることですね。

 

ゆーちゃんから、ママも縄跳び上手だった?と聞かれたので「ママは二重跳びだって何十回もできたんだよ!」と自慢すると、今度は二重跳びを練習しだした…

 

もちろん二重跳びなんてまだまだ先の話で全然できるはずもなく…母が意味不明な自慢したいばかりに余計なこと話ちゃったと反省w

 

まずは普通の跳び方になれることからしてください。

 

縄跳びってすごくいい運動になるし、縄一つあればどこでもできるのでとても便利。しばらくはお金かて出かけなくても縄跳びエネルギー発散してくれそう^^

 

わたしも一緒に縄跳び買ってしようかなとも思うけど、体力なくて普通の跳び方だって10回も続かなそう。そしてママは二重跳びがうまいというウソがバレそうなのでやめておきます。

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国での育児