韓国旅行の準備

KTXでの食事はどうするか?

2017/11/15

KTXでソウルから釜山の旅は2時間15分~2時間45分くらいです。(車種によって違う)列車の旅につきものなのは弁当!というのは日本人的な考えなのでしょうか??

 

今回は行きも帰りも14時の列車で遅めの昼食を車内ですることになりました。行きはソウル駅で弁当調達。ソウル駅はバーガーキングやKFC、ロッテリアなどのファーストフードのお店がたくさんあります。でも、わたしは弁当がいいのでKTXのチケット売り場のある階より1つ上の階に上ってプルコギブラザーズの持ち帰り弁当コーナーで買いました。

 

IMG_5284

 

ゆーちゃんは保育園でお昼ごはんは食べてきているので、わたし一人ではどれもサイズが大きすぎるのですがほかには弁当屋さんが見当たらなかったし…

 

IMG_5321

 

大きなお弁当を抱えて、KTXに乗り込むためにゲートをくぐると

 

あ、、、

 

IMG_5305

 

ほっともっとやトッカルビ弁当屋さんがあるし・・・知らなかった。でも、プルコギ食べたかったしいいや!

 

かなり大きなお弁当でプルコギとトンカツとサラダやキムチ、豆など付け合わせです。

 

IMG_5322

 

ゆーちゃんも結局は半分くらい食べたので思ったより量は少なかった。入れ物が大きいだけかしら?笑

 

プルコギも美味しかったのですが、何げにこのお弁当で気に入ったのはこのトンカツの下にちらっと見える「おこげご飯」!

 

IMG_5324

 

もともともおこげ好きなのですが、甘酸っぱいタレとの組み合わせがかなり好きなやつだった。おこげご飯だけの弁当があっても私が買いたいくらい^^

 

KTXの席は大きなテーブルが折り畳み式で出てくるので、ゆっくりと食事もできます。

 

帰りは釜山駅で弁当買って食べる気満々でした。が、釜山駅に弁当屋がない!!!

 

ソウル駅と同じくらい大きな主要駅なのにKTXの乗り場付近の駅構内には弁当屋がありませんでした。

 

もちろん駅には食堂っぽいところやカフェはけっこうあるので駅での腹ごしらえは問題なくできますが、車内に持ち込むお弁当はなし。カフェやパン屋、トック(お餅)屋さんでのテイクアウトは可能です。コンビニにはおにぎりとかもあります。ほかにはお寿司屋さんで握り寿司の詰め合わせがテイクアウトできるようになっていたのでそれを車内で食べることもできますね。

 

でも、いわゆる弁当屋がないのは予想外でした。いや、でもそもそも韓国には弁当屋自体が少ないのでソウル駅にあれだけあったのが珍しいのかもしれませんが。

 

KTXでいわゆるお弁当を食べたい方はソウル駅なら、チケット売り場の上の階にプルコギ弁当が。チケット売り場の隣のゲートから入るとほっともっとなどの弁当屋がいくつかあります。釜山駅はいわゆるお弁当はないのでパンやお寿司、コンビニおにぎりなどで対処してください。

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国旅行の準備