日本帰省

JAL羽田ーソウル 機内食を特別食に変更

長いあいだブログを更新できずにいましたが、おととい日本から韓国へ戻ってきました。

日本はものすごく暑いと覚悟していったのですが、覚悟しすぎたからか思ったより平気で…逆にソウルに戻ってきたら日本よりは過ごしやすいとばかり期待したのに

ソウルすっごい暑いです。

雨の東京を出発したら、夕方6時に着いたソウルは晴れてまだ明るかった…

IMG_3784

今回は飛行機はJALでした。飛行機の機体などには詳しくないのですが中に入ったら明らかに新型ぽくて座席とかも大きめでキレイだった!

ゆーちゃんも4歳、もうすぐ5歳にもなるとソウルー日本程度の短距離飛行では親としても困ることもなくなりました。赤ちゃんのころめちゃくちゃ対策して飛行機に乗り込んだころが懐かしい^^

関連記事:準備万全子連れ飛行機

最近は飛行機に乗ったら特別食を頼むようにしています。わたしがアレルギー持ちなので普通の機内食では食べられないものがあるためなんですが、これが結構いい!

特別食に変更するのは無料で、事前に電話でお願いします。子連れの場合はなにも変更しないと大人と同じメニューとなってしまうのでチャイルドミールに変更しておくと子供が食べやすいものを出してくれます。

わたしはベジタリアンメニュー卵・乳製品不使用をお願いしました。

8021

ちょっと見えにくいですが、ハムみたいなのがあるのですがもちろんベジタリアンミールなので肉ではなく豆か何かで作ったものでしょう。

食べると普通に何かのお肉みたいな味でなかなかおいしい^^

手前の蓋があいていない黒いのは羊羹だろうと思って口にいれたらチョコブラウニーでびっくり。羊羹よりチョコ派のわたしは感動^^ これも乳製品や卵不使用なんだからすごいよなーって思います。

つぎにゆーちゃんのチャイルドミール

802

子供が喜びそうな可愛い動物のキャラ弁(?)で凝っていますね。量も子供にはちょうどいい分量でした。

特別食を注文するとほかの人よりも早く機内食が運ばれてくるんです。なので先に食べ終わることもできてゆっくりできるのも嬉しいところ。

ベジタリアンミールやチャイルドミールのほかにも、アレルギー対応ミールや糖質制限ミール、宗教向けのミールなどもあります。

航空会社ごとに特別食への変更の期限が違いますが、JALの場合は出発の24時間前までに電話で変更が可能です。特別食を利用するようになってからけっこう機内食が楽しみになりました♪

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-日本帰省