韓国おすすめ

2017年韓国スタバ手帳は2016年より使いやすくなってます

2016/12/03

モレスキンとコラボのスタバ手帳の季節がやってきました。

今年はじめてスタバの手帳を使ってみて、外観はすごく好きなんだけど使い心地が悪かったんです…

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%90%e3%81%8f%e3%82%8d

何が不便だったかというと、まず1月のマンスリーダイアリーのページがあってその後ろに10ぺージほどのメモができるページがあり、次に2月のマンスリーがきてまた10ページほどのメモページという具合に構成されていたんですね。

私にはメモのページがとても重要で、そこに好きな言葉や忘れないように覚えておきたいことを書いておくのですが。メモページが月ごとに分かれているのであとから見返したときにどの月のメモページに書いたか分からなくなり探すのが大変。

手帳の後半にもまとめてメモページはあるのですが、そこには全部で20ぺージくらいなので少ないし…

月の間に10ページものメモページが挟まっているので、ちょっと先月のカレンダーを見ようと思ってもすぐに先月のページがどこにあるか探せないという具合で今年はスタバ手帳のリピはなしと決めたんです。




2017年のスタバ手帳は改良されていた

リピはしないと決めたけれどやはり気になって2017年の手帳を見に行ってみるとかわいい…色は昨年の黒より薄いグレーっぽい色と、赤も薄い赤になっていました。ピンクと白は販売はされずeスティッカーを集めた人のみが手にできます。

img_3758

2017年の手帳の中身を見てみると…私が不満に思っていた点がきちんと改良されてました!ウィークリーのページもあるので日記も書ける。

img_3760

メモ用のスペースも後半にまとまってたっぷりあったのでこれなら私が使いたいように使える!ただ、昨年よりはよくなっているけれど月ごとのページを探すのは他の手帳より手間がかかります。

値段は昨年より値上がりして32500ウォン。薄いピンクと大きな白い手帳は販売はされておらず、スタバの会員登録をして17杯飲料を買ってeスティッカーを集めるとゲットできるんです。

私はコーヒーは飲まないので期限の12月31日までに17杯なんて無理だから、あきらめて普通に買える赤い手帳を買いました。

fullsizerender

で、スタバでお茶してるとゆーパパから電話が…

余談ですが、韓国ってクレジットカード使うと携帯にいくら使ったかメッセージがいくんですね。私はゆーパパ名義のカードを使ったのでゆーパパの携帯にメッセージがいき、どこでいくら使ったかすぐに気づかれるという。防犯面ではとても便利なシステムですが、いちいち夫にカードの明細がいくのは私は嫌だー。

ゆーパパはスタバで32500ウォンを使ったクレジット明細の連絡を見て、手帳を買ったんだとすぐに分かったようで電話してきました。

「もしかしてスタバ手帳買った!?」

うん、買ったけど?って答えると

「ポイントためればもらえるんだから、買っちゃだめ!自分は毎日スタバでコーヒー飲んでるんだからそんなポイントすぐに貯まるんだから、もう使っちゃった!?」

いや、まだ何も触ってないけれど。そんなあなたが毎日スタバでコーヒー飲んでるなんて知らなかったし。

そんなこと言うから仕方ない、まだお店にいたので返品してやっぱりeスタンプでほかの色が欲しくなりましたとお詫びしました。そしてレジの前に置いてある会員登録用のプリペイドカードをもらって5000ウォンチャージ。このプリペイドカードかわいい。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

このカードの裏面にある番号をスタバのホームページに登録してアプリをスマホにダウンロードするとスタバ手帳がもらえるeスティッカーを集めることができるとのこと。

私はそういう会員登録とか面倒くさくてほとんどしないんですが、スタバで毎日コーヒー飲む人がいるならお金だして買うよりはお得だし、色の選択肢も増えるしそっちのほうがいいいか。

そんなわけで一時的に私の手に来た赤い手帳は返品されました。どうせスティッカーためるならお金では買えない薄いピンクの手帳をゲットすることにします。

早く、eスティッカーためてくれないかな~♡

そんなわけで昨年スタバ手帳を使ってちょっと使いづらいと思った方も2017年のスタバ手帳は昨年より中身が使いやすくなっています。ただし、昨年の手帳についていたミッションクーポンはなくなっていたような???その代り切り取って使えるカードとポストカードが付いていました。

私はコーヒー飲まないのでミッションクーポンよりそっちのほうがありがたい。(ミッションクーポンあるはあるみたいですが昨年よりよくないみたいです)

【11月15日追記】
コメントでご指摘いただいたのですが2016年度版もウィークリー版では後半にメモのページがまとめてたっぷりとあったそうです。

2017年度の手帳は黒と赤がウィークリー版で記事で紹介した通りの中身になり、白もウィークリーなので構成は黒と赤と同じです。ピンクはマンスリーカレンダーが始めに12か月分あり続いて写真のように1ページごとのデイリーのページが360日分入っています。後半のメモ用のぺージは少な目です。

fullsizerender

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国おすすめ