韓国の文化・風習

韓国版ポッキー、ペペロデー

2016/03/04

今日11月11日はポッキーの日といいますが、日本での盛り上がりはいまいちですよね…

ここ韓国でも今日はポッキーの日なんです。ポッキーというか、韓国版のポッキー、ペペロと呼ばれるポッキーとそっくりな(いや、同じ、笑)お菓子がありますがそのペペロデーです。

このペペロデーが韓国ではかなり盛り上がるんです!バレンタイン、ホワイトデーと同様の盛り上がりを見せ、完全に市民権を得たイベントとなっています。




スーパーや、コンビニでは外に特別にペペロコーナーを設けている店も多く、ここ数日はその光景をみてペペロデーが今年も近づいてきたなと感じました。

マンション内にある小さなスーパーでもちゃんとペペロデー用のコーナーが!

2CBADE04-0174-4D09-A6D5-DECF81364DAF.jpg

えー、これポッキーじゃん!とつっこみたくなる気持ちはもう芽生えないほど、その辺はスルーできる在韓10年目の貫禄(笑)

ペペロデーは男女問わず、お世話になっている友人や同僚に配るものです。ゆーちゃんパパも会社の人からいつもいくつかもらってきます。

あれ?ってことは…

私は今年は何も準備してないけれど、もしかして保育園のほかの保護者の方は先生にペペロ賄賂渡すのかしら!!??今、突然に何も準備していない自分にあせりを感じる。

ゆーちゃんの保育園は公立なので先生へのプレゼントは禁止されているのですが、そんなのはだーれも守っていません(笑)もちろん高価なものは受け取ってもらえないようですがお菓子程度は先生も受け取るようでバレンタインデーやら、5月にある先生の日にはみなさん子供のかばんにこっそりお菓子を入れて渡すそう。

私も今年の「先生の日」にはその話を聞いたので、かばんにクッキー詰めておきました。先生からはこっそりとお礼の言葉をいただきました^^

そうなると、、、ペペロもやはりかばんにこっそりつめたほうがいいのかしら???

今の今までまったく準備していなかった自分、まだまだ甘いな!


にほんブログ村

test

-韓国の文化・風習