韓国での育児

韓国保育園のイベントに参加して外国人母は不利だと痛感する

先週ゆーちゃんの通う保育園で保護者参加の「懐かしのお弁当作り」というイベントがありました。

 

お弁当作りといっても、すでに出来上がったおかずを韓国の昔のスタイルのステンレスのお弁当箱に子供と一緒に詰めるだけのものですから楽勝♪

 

CH876Ge2Cz4ISzW1511139659_1511139740

 

ゆーちゃんと一緒に詰めたお弁当。見栄えに対してはとりあえずスルーで・・・しかしキムチもしっかりと入っていて普通に辛いやつです。

 

IMG_5448

 

これを子供と一緒に食べるとのことなので蓋にゆーちゃんの食べるのを取り、残りは私が弁当箱にあるのを食べていました。

 

IMG_5449

 

が、、、あれ???わたしたち食べ方が違った??周りを見るとみんなお弁当箱の蓋をしめて、シャカシャカとお弁当箱を振ってシェイクしているではないですか!

 

そして蓋を開けるとビビンパの出来上がり。これが懐かしのお弁当の正しい食べ方なんだそうです。

 

ゆーちゃんに今からでもシェイクしてみる?と聞いたけれどキムチが混ざるのイヤだからこのまま食べたいとのことで。わたしたち親子と友達の日本人親子だけ混ぜずにセパレイトで食べていました。

 

その後はクイズ大会。それぞれ親子ごとにホワイトボードが渡されて問題に答えていきます。はじめは普段子供たちが見ているという安全教育のビデオを見せられてそこから道路標識の正式名称を書くという問題

 

この標識の正式名称はなんでしょう? 

 

z3fKDkdrfdyj9bh1511139826_1511139838

 

正解は「自転車専用道路」みたいですね。

 

日本にもあるし意味はもちろん分かるけど正式名称は分からないので他の人のカンニングしたら答えがいくつかに分かれていて「自転車通行可能」と書いてる人もいるし。

 

しかも私、ハングルのスペルがちゃんと分からない、、、スマホでカンニングはだめですよって言われるからスマホでスペルのチェックもできない。

 

えーい!!答えを間違いよりスペルを間違うほうが恥ずかしいので、

 

b9q8A1BtdgUlIcI1511139788_1511139796

 

当然、答え違うの知ってるけどスペル間違いでの恥を避けて「自転車OK」と書いてみたw

 

そんな感じで道路標識問題は全問不正解。できるわけないじゃん。

 

次になぞなぞクイズに移ります。「バナナが笑うと何になる?」って… 何になるって知らない。ほかの韓国人お母さんたちはクスクス笑いながら何やら書いています。

 

正解は「바나나킥 バナナキック(お菓子の名称)」だそうです。韓国ではハングルで(笑)のことを「ㅋㅋㅋ」と表すのでそこから来てるみたいで。あ~~いわれてみれば、そんなお菓子あったな。

 

それ以外のクイズは答えを聞いてもさっぱり意味が分からず、ホワイトボードに書くことすらできず、全問不正解。

 

たぶん日本人の友達も全問不正解かな??全問不正解なのは私たちだけだったはず^^;

 

別にこんなの遊びだからいいですけどね。3位までは表彰されて景品がありました。結局は全員に参加賞みたいにもらえるし。ゆーちゃんも別に気にしてなさそうだったけど。

 

しかし、いきなり友達(日本人)の子供が悔しくて泣きだした!!

 

泣かれてもママとしてはママが分からなくてごめんね~~しか言えないですよね(笑)

 

子供にしたらなんでうちのママだけできないんだっ!!って感じでしょう。でも、だって、韓国人じゃないから分からないし。ごめんね。

 

こういうときやっぱり外国人母はいろいろと不利だよなって思います。外国での育児は自国とは同じようにいきません。わたしだって日本だったらクイズも全問正解したはず!!! (という言い訳ができるだけいいのかな?とも思ったりすれど 笑)

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国での育児