韓国の文化・風習

韓国人にとって最も重要な祭日、秋夕(チュソク)の祭祀

2016/10/03

韓国では陰暦の8月15日は秋夕(チュソク)といい、家族が集まり先祖祭祀を行います。

今日は秋夕当日です。

昨日の夜遅くに釜山の義両親の家までやってきました。




秋夕の祭祀は朝早くに行われます。

ゆーちゃんは韓服に着替えて、たくさんの料理を前にうろちょろ邪魔してます。ろうそくみると誕生日のケーキと同じように吹き消そうとするしw

lzjup754grhs0l01473906600_1473906629

祭祀の料理は色々と決まりがあり、ニンニクは使わないとか、一つのお皿に供える数は奇数にするとか。

果物は上のほうだけ少し切ります。ご先祖様が食べやすいようにかな?

img_2644

並べ方も向かって左側が山のもの、右側へ行くほど海のものとなります。なので左にはお肉を一番右側には魚が供えられていますね。

img_2654

果物は季節によって変わりますが、今回は左から

ナツメ、栗、柿、梨、りんご… 栗はゆーちゃんが保育園の遠足で拾ってきたもの♪

テーブルの左上から二番目にある白い丸っこいのは、ソンピョンというお餅です。

image

このソンピョンが何気に美味しい!

料理がすべて並べられたら、男性から順番に韓国式のお辞儀をして、箸やスプーンをそれぞれの料理に上に動かしてご先祖様へ。

なんで祭祀の料理にニンニクは使わないのかしら?韓国人のご先祖様だったらニンニク好きそうなのに^^;

ニンニクの臭いが霊は嫌いだからかな?

祭祀が終わると、私たちがみんなで食事をして一連の秋夕の儀式はおしまい。

私たちも10時半にはすべて終わりました。あとは午後は昼寝したり、映画を見たりして我が家は過ごします。

まずは私は昼寝がしたい。眠い~~しかしゆーちゃんがやたらに元気なので眠れなそう(汗)

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国の文化・風習