日記

韓国スタバでメニューにはないカモミールティソイラテを求めて

日本のスタバで飲んだカモミールソイラテが忘れられずに韓国のスタバへ

韓国のスタバメニューにはカモミールラテはないのですが、カモミールはあるしスチームソイミルクはあるのでカスタムしてもらえばいいよね?スタバって裏メニューとかカスタマイズとかできるというのでと思い気楽に注文してみました。

一店舗目は釜山の海雲台のスタバで。

IMG_0026

店員のお兄さんは、「あ~いいですよ~カモミールラテというメニューはないのでカモミールにスチームソイミルクをお付けします」と言ってくれ快く作ってくれました。ちなみに韓国ではカモミールはカモマイルと発音します。

出てきたのはカモミールティと小さなカップはいったスチームソイミルク。あ…こうやって出てきたのね…

IMG_0027

でも、大きい方のカップにはたっぷりとカモミールが入っているのでソイミルクを注いだらカップからあふれてしまうじゃないの~!

しかたなくカモミールを少し飲んでからソイミルクを入れて飲みましたが、味が全然違う~!!…日本のスタバで飲んだのと味が違うっていうか全然甘くない。シロップが入ってないし、しかもお湯が多すぎてソイミルクが少ない。

リベンジすべく翌日は釜山のセンタムシティのスタバであの日本の味を求めて再挑戦。





「カモミールにソイミルクを入れてカモミールソイラテにしてください♪」

するとレジのお姉さんがそれはスタバのレシピにないのでできないと・・・え?昨日は海雲台店ではしてくれたんですけど?それに日本のスタバではメニューにあるんですけど…。そう粘ってみました。

面倒くさい客だと思われたことでしょう…ここ日本じゃないし!って(笑)

で、お姉さんがベテランっぽいほかの店員にカモミールにソイミルクっていいですか?って聞いたらすぐに「いいですよ?お作りして!」ってすぐに言ってくれました。ありがとう☆彡

「カモミールはお湯は半分くらいでスチームソイミルクを入れればいいですか?」と。そうそう!最初はしぶられたけれど、昨日のとこよりちゃんとしたの作ってくれそう~。甘さは自分で調節すればいいや。

でもお金を払うときにレジのお姉さんから

「今回は特別にお作りしますが、他店ではできないと思いますので」と念を押されたので、とびきりの笑顔でお礼をしておきました。

IMG_0037

味は日本のより甘味が足りなかったですが、まぁ結構近づいてきた!

それにしても私スタバの常連じゃないけど、常連たちってこうやってカスタマイズするんじゃないの??こういうカスタマイズはNGなのでしょうか?

韓国スタバでラッキーだったのは日本ではミルクを豆乳に変更するのもプラス50円なのに、今回はカモミールにソイミルクを入れてもらうカスタマイズをしたけれど2店とも追加料金はかからなかったこと。

海雲台店では私の言い方が足りなくてソイミルクとカモミールティを別々に提供されたし、2回目のセンタムシティ店ではかなりしぶしぶやっと作ってくれたけどシロップは自分で入れたし…

こうなったら3回目はソウルで超慣れたスタバ常連客風で注文してみることにします。

カモミールにお湯はカップは半分くらいでシロップとスチームソイミルクをいれてカモミールソイラテにしてくださいと言えば完璧かしら?本当はお湯じゃなくてオールソイミルクでつくってもらいたいけれど、それはまだ早いかとあきらめています。

てか、なんで韓国にはカモミールラテがないんだろう???

スタバって世界共通メニューじゃないんですね。スタバツーじゃないから知らなかったです。

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-日記