韓国のはなし

韓国はUFOキャッチャーブーム

韓国は今すごいUFOキャッチャーブームです。

 

今といっても1年くらい前からかな?次々とUFOキャッチャーができているんですよね。

 

IMG_4241

 

韓国語でUFOキャッチャーは인형뽑기(インニョンポッキ)。直訳すると「人形とり」って感じですごくストレートなネーミングがわたしは好きですw

 

韓国ではUFOキャッチャー専用のゲームセンターみたいなかんじで一つの店舗がすべてUFOキャッチャーになっています。

 

IMG_4240

 

UFOキャッチャー専用のゲームセンターってけっこう運営するが側にもいいみたい。食堂やお店をやっていたけれど流行らずに閉店して空き屋となった場所に内装工事もせずに機械だけ置いておけばあとは勝手にお客さんがお金を落としてくれる。故障すればメンテナンスの会社が直してくれるって感じで、税金対策などではじめる人が多いようです。

 

下手に食堂を新しくはじめるよりもリスクも少なくていいんでしょうね。

 

何かが流行ると一斉に全国区で次々に同じようなお店が作られるのが韓国の特徴。

 

我が家が住んでいるような超ローカルな場所や保育園の通園路にもちょこちょこUFOキャッチャーができて、これが迷惑(笑)

 

だって、人形好きのゆーちゃんは可愛い人形が見えればそれ欲しがって中に入りたがるし。(入ってるしw)

 

IMG_4242

 

だいたい1回1000ウォンくらいでできます。1回でとれるわけないから結局はいくら使うことになるかって話でゆーちゃんには1回もさせたことはないですけど。(写真もお金入れずに遊んでいます^^;)

 

日本のキャラクターの人形が多いので、ドラえもんとかポケモンとか。バス停の目の前にもあるのでそりゃあ吸い込まれるように入ってしまいそうになりますけどね。

 

しかし昭和な世代のわたしには『ゲームセンターって不良が行く場所』ってイメージでww どんだけ昔の人!?(笑) 

 

だからゆーちゃんにはゲーセンには近づいてほしくないのですが、ゆーちゃん的にはUFOキャッチャーセンターは可愛いキャラクターの人形がたくさんある夢の場所のようです。

 

いつまでこのブームは続くんでしょうね。思ったより長く続いています…

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国のはなし