日本帰省

韓国の年齢の数え方のせいで気まずい思いに

 

ゆーちゃん生まれてはじめて回転ずしへ。これ子供にはかなり楽しいですね!しかも「はま寿司」ってすごい安くてびっくりした。これはリピ決定!

 

さて話は変わって本題である年齢の話。韓国では年齢の数え方が日本と違います。むかしは日本でも使われていたという数え年ってやつですね。

 

数え年は生まれた時点ですでに1歳とカウントされます。お母さんのお腹の中にいたときからカウントされるという考え方でしょうか??まぁ、お腹には1年もいないですけどね^^;

 

生まれたときすでに1歳ですが、次に年を取るのは誕生日、、、ではなく元旦に年が明けると皆一斉に1歳年をとるんです。

 

わたしは誕生日がもともと元旦ですからどっちにしても元旦に年をとるんですが、生まれたときに1歳だった韓国と、生まれたときを0歳とカウントする日本なので私の年齢は常に1歳の開きがあります。

 

当然、必要以上に年を取りたくないわたしは韓国の年齢なんてガン無視ですけどね。

 

ゆーちゃんは9月生まれの日本でいえば現在5歳。韓国ではこのお正月で7歳になりました。私と違って少しでも早くお姉さんになりたいゆーちゃんは自分が7歳になったと誇らしく感じています。

 

日本では5歳、韓国では7歳という具合に年齢の数え方が違うことは一応わかってはいます。

 

日本帰省中に、家族でランチをしに横浜にあるビュッフェへ行ってきました。席に案内してもらうとお店の方から

 

「お子様はおいくつですか?」との質問が。子供料金の確認のためでしょうね。すぐに「5歳です」と私が答えたのですが、横から口を挟んできたゆーちゃん

 

「ゆーちゃん7歳だよ!?」

 

いえいえ、5歳です!!ゆーちゃんは5歳でしょ?って言っても、でも韓国では7歳だよ?って、、、食い下がってくる始末。まずい、これはお店の人に誤解されるっ。

 

わたしが少しでも料金安くしようと子供の年齢を誤魔化している親だと思われるじゃないの!!!

 

そんな状況に私も焦ってしまい、お店の人に「いや、5歳ですから」と苦笑いしながら答えるはめに。お店の方も別に変な顔もせずに「かしこまりました」とのことでしたけど

 

ぜーーーーったい、心の中でわたしのこと怪しんでるよねwww

 

5歳と7歳って微妙なラインじゃないですか。7歳なら小学生だから料金変わったりするし(笑) 恥ずかしいわーーー。

 

日本と韓国の年齢の数え方の違いのせいで、なんとも気まずい思いをする羽目になりました。

 

しかし、韓国はいつまで数え年を使うんだろう? みなさん自分の年齢は数えで把握しているので、自分の子供が満年齢だといくつになるのかも曖昧になっていたりします。

 

旧暦のカレンダーも普通に利用されていて、誕生日を旧暦で祝う人も多いですし。法事やお盆、正月もすべて旧暦ですからね。旧暦だといつも日にちが変わるので大切なイベントをいつも忘れてしまうダメ嫁なんですが、これも韓国の伝統なので従うしかないです。

 

そんなわけでゆーちゃんも韓国では元旦で7歳に日本では9月までは5歳なので2歳の開き。わたしは元旦生まれなので1歳の開き。2歳も多く言われるよりはマシなので、元旦生まれでよかった~と思ったりしますw

 

2018年、年明けそうそうスーパームーンも見れてなんともよい年になりそうな予感です。

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-日本帰省