韓国のはなし

韓国の交通事情、信号が青でも注意が必要あやうく事故にあうとこでした

2016/10/03

ce2d1036c5004ce819bc52c4715a7861_s

韓国の自動車は日本とは反対で右側通行です。

そして、交通ルールも日本とは違うところがあるので注意が必要。

日本では、赤信号のときは自動車は直進はもちろんできませんし、右折も左折もできません。

しかし韓国では赤信号のときは直進と左折は禁止なのですが、右折は赤信号でも安全を確認して曲がることができるのです。

ですから、信号が青になったからと日本の感覚で周囲を気にせずに渡っていると右折の車が来てびっくりするということもあると思います。

そして、赤信号では右折は安全確認して可能な韓国ですが、当然のことながら直進は禁止なはずなのに、オートバイの信号無視が本当に多い!!

昨日もゆーちゃんと二人でお友達の家に行くために信号待ちをしていました。

信号が青に変わり車が止まったのを確認して、目の前にあるお友達の家めがけてゆーちゃんが道路を渡りはじめたとき、

止まっている車に遮られて姿は見えないのですが遠くからスクーターの音がしてきました。信号が赤にもかかわらずブレーキをかける気配はなし…

これは信号無視してきそうと察知して、進みだしたゆーちゃんに

「ストップ!ストップ!!」

と大声で叫びながら肩を引っ張って止めました。あわてて止まったゆーちゃんの目の前をピザの出前のスクーターが信号無視して通り過ぎていきました。

運転手は私が大きな声で「ストップ!」とゆーちゃんに叫んだ声が聞こえたようで、信号無視しながら私にすみませんと頭を下げていたけどね、

頭下げても止まるわけはなく信号無視のまま赤信号を通過…




ほんとに危ないから!!!!!
私がオートバイの音に気が付かなかったら事故が起きていたから!!!

これは珍しいことでもなく、ほんの2カ月前にも同じようなことがありました。そのときもやはりオートバイが車の陰から信号無視して出てきて、

そのときは私たち以外の歩行者も数人いてみんなで驚いて止まりました。オートバイはそのまま信号無視で通過…

出前で急いでいるのかもしれませんが、信号無視だけはやめてほしい。

私が韓国に住み始めたばかりのときは外に出ると車やバイクがどこから出てくるのか怖くて常に気が張っていたことを思い出しました。

韓国では信号が青になっても自動車の右折は可能です。さらに信号無視は違法ですがオートバイではよくあることなのでくれぐれも注意してください。

またこちらは歩行者優先ではなく、車優先です。

車が止まってくれるのは当然という日本の感覚は通じませんので、安全のためにも常に車が来ないか注意してくださいね。

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国のはなし