日記

韓国のみかんを食べて知った甘いみかんの選び方

2016/11/04

韓国語ではミカンは귤(キュル) となりますが、釜山やチェジュなど南のほうでは밀감(ミルガン)という人も多いです。みかんって漢字で書くと蜜柑なのでそれをハングル式に読むとミルガンになるからみたいです。

fullsizerender

で、韓国のみかんですが大きさにより甘くておいしいみかんと、酸っぱくていまいちなものがはっきりしています。

私は日本のみかんは有田みかんが大好きで、美味しいみかんの基準は有田みかんだったんですが。私の食べたことある有田みかんっていつも大きさは普通のMサイズや、ちょっと大きめのサイズだったので私の中ではみかんは大きいほうが美味しいと思っていました。

それに甘いみかんを大きいサイズで食べたほうがお得感あるし(笑)

有田みかんに限らず日本では大きいサイズのみかんを買っても、普通に甘くて美味しいですよね?贈答用などはどれも大き目のサイズが普通だしやっぱり大きいほうがいいものなんだと思っていました。





そんな基準で韓国でみかんを買うときも大き目のみかんを買っていたのですが。これが超すっぱいし味もいまいち。なぜみかんが美味しくないの??

あり得ない…そこでたまたまもらった小さいサイズのみかんがなぜか超甘い。ためしに自分でも小さいのを買ってみたらやっぱり甘い。

義母に聞いたらみかんは絶対に大きいのは買ったらだめなんだそうです。みかんは小さいくて皮が薄いものが美味しいんだと教えてもらいました。

私の中のみかんに対する常識が覆されて驚きました。

日本で買ったときはいつも大きいみかんでも、皮が分厚くてもどれも普通に美味しかったので特別大きさにこだわりもなく大は小を兼ねるの感覚でいました。

とかろが韓国では小さいみかんと大きいみかんの味が確実に違ので、どんなに味に鈍感な人でも韓国でみかんを食べれば大きさと味の関係性に気が付くと思います。

でも私は日本で大きくて甘いみかんをたくさん食べてきたから、このように小さいみかんが甘いというのは韓国基準なんだろうと思っていたのですが、実はこれって日本でも同じなんだそうですね。

基本的にみかんは小さくて皮が薄いもののほうが甘いんだそうです。小さいほうが味が凝縮されて美味しいんだそうです。

贈答用のみかんなどは大きいほうが見栄えがいいためにMサイズやLサイズが多いだけ。知らなかった…ということはMサイズやLサイズでも美味しいと思っていた日本のみかんはSサイズを食べたらもっと美味しいかったということですか?

みかん好きでいつも冬になるとみかん食べ過ぎて手のひら黄色くなってしまうほどなのに、甘いみかんの選び方も知らずにいたなんて…

みかんのサイズで迷ったらぜひ小さくて皮の薄いみかんを選んでみてください。そしてしばらくお手玉みたいに投げていると甘くなりますよ^^

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-日記