韓国のはなし

面白い韓国語 妬みの威力はバカにできない

2016/07/09

3月に入り10度近くまで気温が上がり「わーい春だ~♪」と思っていたのに外に出たらめちゃ寒い!!

あわててコートを取りに戻りました。

どうなってるんだ?と、ネットで天気予報をチェックすると出てくるこの言葉

꽃샘추위 コッセムチュイ

「今日から週末まで꽃샘추위です」と書いてありました。




꽃(コッ) = 花
샘(セム)=  妬む
추위(チュイ)=寒さ

花を妬む寒さ???

日本語に訳すと「花冷え」となり、春先の一時的な寒さを言います。春の寒さだから「花冷え」とは、言葉通りすぐに理解できるのですが、韓国語の場合「花」と「寒さ」の間にある「妬む」ってなに??

韓国の春を代表する花といえば개나리(ケナリ)、レンギョウです。黄色くてとても綺麗な花です。

2016y03m09d_114458169

꽃샘추위(コッセムチュイ)とは、暖かくなりこんな綺麗なケナリとか桜などが咲いて人々を魅了しまくることに嫉妬をした「冬の寒さくん」が意地悪をして寒くしているそうです^^

かわいい…w

なんだかかわいい表現じゃないですか?

日本の花冷えは、関東地方なら少し肌寒いかな?という程度ですが、韓国の花冷えは「妬み」が入っているくらいですから威力が違う。めちゃ寒いです。

朝は普通に氷点下ですから!!

花冷えっていうより、冬将軍だよね? うーん、嫉妬ほど怖いものはない。

そんなわけで寒さに妬まれまだ花の咲かない寒々とした木々たち。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早く花が見たいよ~~~(なんてみんなが言うから寒さが嫉妬するんだよね。気持ちわからなくもない。)

ランキングに参加しています。応援お願いします☆

にほんブログ村

test

-韓国のはなし