日記

青唐辛子は食卓に必須です

2016/03/04

韓国に住んでいながら辛いものが苦手な私。その影響で、辛い物は敵とみなし少しでも赤い色がみえれば、

「これは辛いのでは!?」
「辛いから食べない!」

と警戒モードに入るゆーちゃん。

そんな辛いの嫌いな私たちは日本食を食べていれば問題ないけれ、ここでかわいそうなのはゆーちゃんパパ

生粋の韓国人ですから、辛いのは好物なわけで・・・




そこでゆーちゃんパパの対策は、毎食、青唐辛子を2本食べる!!日本人の漬物感覚です^^

あの、しし唐みたいな青唐辛子って本当に本当に激辛です。冗談で試そうものなら涙が止まらない状態になりますから!そんな激辛唐辛子をいつも2本食べることによって、私の日本食にスパイスを加えているようです。

でも、きのうは私の作った鍋に自分用に3本の青唐辛子を入れて、あまりにも辛くなりすぎてしまいさすがのゆーちゃんパパでさえひーひー言ってました^^どれだけ辛かったんだか!?

韓国人のお母さんのように真っ赤な食事を用意してあげられないけれど、我が家には青唐辛子があるからそれで代用してもらってます。ゆーちゃんパパは不満かしら!?

辛いの食べると韓国人はストレスが発散される感覚だそうです。だからストレスがたまったら辛い食べ物を食べて発散・・・・とはよく言われること。

10年韓国に住んでも、私にはまったく分からない感覚だわ~


にほんブログ村

test

-日記