日記

長いゴールデンウィークが終わり新大統領誕生

今年の韓国は5月1日のメーデーから大型連休となり、後半は黄砂やミセモンジ(PM10)で野外活動できないし、おまけに大統領選挙もありさらに1日長く休日がありやっと…

 

ふぅ。今日から普通の日が戻ってきました。ホントに長かった…w

 

さて、きのうは韓国の大統領選挙でしたね。予想通りの文政権誕生。だって周りみてても知り合いの韓国人たちは圧倒的に文さん支持だったのでそうなると思っていました。

 

ちなみに、ゆーぱぱは他の候補に投票してましたけどね。

 

わたしは選挙権がありませんから投票はできませんが、今回の大統領選挙は今までで一番わたしも感心がありました。

 

大統領選挙って国民が直接国のトップを選ぶことができるんだからとちょっと羨ましいと思ったりします。わたしも投票したかったな~~!って、誰に?w

 

しかし、韓国は地域ごとにはっきりと支持政党が分かれていて興味深いですね。

 

韓国の南のほう・・・特に大邱(テグ)は韓国内でも非常に保守層の多い地域です。しかし今回は朴槿恵前大統領に対して失望した人が多いようで保守層がかなり減りました。

 

そうはいってもまだまだ保守層は多く大邱での開票結果は、

 

保守の洪準杓(ホン・ジュンピョ)氏 45.3%
進歩の文在寅(ムン・ジェイン)氏 21.7%

 

これでもかなり以前とくらべると大邱の保守基盤は崩れたと言われていますが、数字だけ見ると他の地域との差がはっきりしています。

 

大邱ってなんでこんなに保守層が多いんでしょう??朴正煕大統領の影響なんでしょうか?ゆーパパは大学は大邱にある大学だったので、出会った当初はまだ大学生だったゆーパパとは日本と大邱での遠距離をしていた時期もありました。

 

わたしも大邱にも何回も行ったことあるし、何気にわたしにとっては馴染みのある地域なんです。この選挙結果をみて大邱って個性あるんだなぁって思いました。

 

韓国の選挙の開票特番はかなり面白いんですよね。CG使って候補者を面白おかしく演出するんですけど・・・今回は結果わかってるし見る気しなくて見ませんでした。

 

その代り、日本のテレビで朝から韓国の新大統領についての報道を見て勉強しておきました。

 

2017y05m10d_105506824

 

韓国にいてもわたしの情報源の95%は日本のメディアです。

 

新政権が誕生して色々とまた騒々しくなりそうですが、わたしは自分のふつうの生活を大切に生きていくことに集中します。

 

海外から日本のテレビが見れるLiveca公式ページ(日本からはアクセスできません)

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-日記