日本帰省

話題の上野動物園へパンダを見学へ

今回は久しぶりの夏の日本帰省でした。暑すぎるので熱射病などが心配なので昼間はなるべく室内で過ごしたかったのですが、数年ぶりに同じ時期にイギリスより帰省している友人が子供たちが喜びそうだから上野動物園に行こうと提案

 

「上野動物園いまパンダの赤ちゃん生まれたって話題だし見に行こうよー!」

 

って。確かに日本はパンダの赤ちゃんフィーバーで、上野動物園は熱いキーワードだから行ってみることに。

 

(その後、パンダの赤ちゃんはまだ公開されてないよ?!と妹に指摘され友達と二人で唖然としたのですが、でも決めたので行きましたw)

 

炎天下を歩くのがかなーり心配だったのですが、幸いその日は朝から雨!

8NjEeSLiPq8JiK51501800246_1501800290

いつもなら残念な雨なはずですが、この時期ばかりは炎天下を歩くより雨のほうがいいとラッキーに感じました。

 

まずは真っ先にパンダを見に行くことに。パンダの赤ちゃんの写真があった!

IMG_3801

「きゃわいい~~♡」

 

と黄色い叫び声をあげるゆーちゃん。そんな叫び声はどこで覚えた!?と驚く母。その隣で、

 

「生まれたときってネズミみたいで気持ち悪い」

 

ってクールに発言するお姉ちゃん(笑)確かにネズミみたいけどきゃわいい…今はすっかり白黒模様が出てきてパンダになっているようですね。

 

そして中には本物のパンダが!これは、リーリーのようです。赤ちゃんのお父さんですね。出産したシンシンは見えませんでした。

IMG_3802

まるで動くぬいぐるみ!

 

しかし上野動物園はわたしが子供のころ以来だと思うのですが、当時はパンダをみるために大混雑だったのに…。今回は雨の影響もあるのかとても空いていたことに驚きとともに少し寂しい気持ちにも。

 

パンダ以外にももちろん動物はたくさんいました。

IMG_3800

老舗動物園なだけあって、昔ながらの作りで中にしゃれたカフェなどがあるわけでもなく自然の中にある動物園というかんじでよかったです。

 

動物園で遊んだあとは、動物園の外にあるレストランで食事とママたちの久しぶりの再会でつもりに積もったトーキングタイム。動物園では子供タイムだったので、これからはママたちの時間ということでしっかりおしゃべりしてきました。

 

ゆーちゃんはお姉ちゃんと一緒だったので仲良く遊んでいてくれたのでよかった^^

 

帰りは上野から横浜まで退勤時間に少しかかってしまいけっこう混雑していたのですが、ゆーちゃんに席を譲っていただき感謝。

 

なんか今回の帰省中は電車に乗るたびに、ゆーちゃんは席を譲ってもらって… 韓国でも日本でもみなさん子供に席を譲ってくれるんですね。子供は立っていると危ないことが多いのですごく助かりました。

 

てなわけで、何十年ぶりの上野動物園。次回はいつになるか分かりませんが、いい思い出となりました。

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-日本帰省