韓国での育児

簡単なプレゼントというのが一番難しい…予算約300円で何を買う?

2016/10/03

韓国の保育園は子供の誕生日ごとに誕生日パーティーを開きます。

保育園によっては月一で今月の誕生日のお友達をまとめてお祝いするようですが、ゆーちゃんの保育園は一人一人その都度します。

誕生日の子供の親はケーキと飲み物、お菓子などを準備するので他の子供とまとめてしたほうが負担は少ないのでいいのかな?^^

でも一人一人お祝いしてあげればその日は自分だけの特別な日と実感できるのが子供にとっても嬉しいよね?

保育園のお友達の誕生日で毎回悩まされるのがプレゼント!




先生からはじめてのときに3000ウォンくらい(300円)くらいで簡単なプレゼントを準備するように言われたのですが、300円でプレゼントって何が買えるの?

日本なら3コインズとか行けばかわいいのたくさんあるのでしょうが、韓国にはないし…

ゆーちゃんの去年の誕生日には歯磨き粉のプレゼントを結構いただきました。 

しかし、歯磨き粉にも好みが色々あるものでゆーちゃんはミント系のすっきりするタイプの歯磨き粉は苦手なので結局は使わずにそのままになっていたり。

正直、せっかくいただいたんですがこれ使えない…という贈り物も多かったです。

そんな中でも嬉しかったプレゼントは画用紙。子供はお絵かきが好きなので画用紙はいくつあってもいいですよね。

私は他の友達の意見なども聞いて最近のプレゼントは

歯ブラシとバンドエイド!

IMG_1237

韓国ってなぜか子供用の歯ブラシが高いんです。

日本なら子供用の歯ブラシなんて100円でどこでも売っているのですが、このプレゼントに贈った歯ブラシは一本3500ウォン(約350円)もします!

高くない?

歯ブラシの上に人形が付いているから高いというのもありますが、人形がついていなくても子供用の歯ブラシは3000ウォン(300円)ほどが相場です。

歯ブラシならたとえお気に入りの絵じゃなくとも親としては絶対に必要なものなのでいいかなと。

値段的にいえば歯ブラシだけでも3500ウォンなので十分なのですが、ちょっと絵的にあまりにも寂しいのでキャラクターのバンドエイドを1000ウォン(約100円)も一緒に。

バンドエイドも子供はよく使うし、キャラクターものは喜んでシールのように貼りたがるのでいくつあっても困らないかなと勝手な考え。

これに包装紙も買うのでなんだかんで結局は5000ウォン以上になってしまいます。

誕生日カードは昨年まではゆーちゃんも小さかったので私が代わりに書いたり省略していましたが、

今年はゆーちゃんも少しは絵も描けるようになってきたのでゆーちゃんがお友達の絵を書いて自分の名前を書いて、

CAkl2oQlQWluV1M1469151748_1469152851

私が「〇〇くん誕生日おめでとう」のメッセージを書きます。

ゆーちゃんはお友達の似顔絵を描くときそれなりに特徴を考えながら書いています^^ 

パーマヘアのお友達の髪の毛はパーマのくりくり頭を描いていたし、髪にいつもピンをつけているお友達の頭にはカラフルなピンを。

今回、お誕生日のお友達はこれといった絵にしやすい特徴はなかったようで写真を見ながら描いたのですがゆーちゃんとしては、この絵はお気に召さないそうです。

かっこよく描けなかった… そうです。

こうやって一緒にカードを描くことで、そのお友達のことを思いながらプレゼントすることのうれしさを感じているようなのでこれもいい経験だと思っています。

プレゼントを渡すのも楽しいようですし、誕生日会のある日はケーキも食べれるから嬉しいみたい。

私は保育園に入れた当初は、この誕生日にケーキを食べるというのが本当に嫌だったんです。

こんな小さなうちから生クリームなんて絶対に食べさせたくない。誕生日会の日はケーキが嫌だからお休みさせたいなんて考えていたくらい(実際は嫌だと思いながらもみんなと一緒に食べさせていましたが)

しかし今ではそんなこと全然きにしなくなり、

「今日はケーキ食べれる日だから早く保育園行こう!!今日は何のケーキかねぇ?」

と、積極的にケーキ食べることを盛り上げているほどです(笑)

小さいころ、市販のお菓子はダメとかケーキやチョコはもっと大きくなってから…なんて考えていたのはなんだったんだ?

現実的はそうもいかないんですよね~~ 何事もほどほどが大切かなと。

さて今日のお誕生のお友達~~おめでとう~~。というか、母になった立場としてはお母さん4年目おめでとうございます~って感じです。

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国での育児