日本帰省

空港で買える韓国人うけする日本土産とNG土産

日本帰省するとき、
まずは日本の家族や友達へのお土産に頭を悩ませ

次に韓国へ戻るときは
韓国の義家族や友人
保育園の先生などへのお土産に悩みます。

そこで空港で買える韓国人うけする定番土産と
反対に実はあまり人気がなさそうなお土産をご紹介





日本人はよくちょっとしたお土産ならお菓子が
人気ですが、韓国人の年配の方は

お菓子なんて子供の食べるもの

そんな考え方を持っている方も多いので
ちょっと注意が必要です。

私は義両親に帰省のたびに買って帰るのは

とらやの羊羹

IMG_0718

韓国人も羊羹は好きで食べますし
とらやの羊羹の美味しさは共通のようです

とらやのネームバリューもあるので
知っている人にはただのお菓子扱いはされません^^

紙袋も高級感があるので
年配の方への贈答品としていけます。

IMG_0720

うちは義両親は自分たちが
誰かに贈り物としてあげたいから買ってきてほしいと
頼んでくることも多いです。

ただしこれまでは
中形羊羹「夜の梅」「おもかげ」の2本セットが
空港でもあったのですが今回は小形と大形のセットしか
なかったんです。

私は中形のセットをいつも贈っていたので
今回はなくて残念。

絶対にこれ!と決めている商品があるのでしたら
空港店は品薄かもしれませんので街中で買ったほうが
いいと思います。

とらやは羽田空港国際ターミナルでは
4階の江戸小路の真ん中あたりにあるEDO食賓館と、
出発ゲート内のTIAT DUTY FREE SHOP CENTRALにもあります。

次に若い年代向け

今回は買わなかったのですが
前回の帰省時に買って行ったら
保育園の若い女の先生にとても喜ばれたのが

東京ばな奈。

2017y01m18d_112801274

若い世代では日本土産に
SNSに東京ばな奈の写真をアップする人が多いそうで

『いつもSNSで色んな人が写真をアップしてたのみて
一度食べて見たかったです~♡』

そういってキャッキャッと喜ばれました。

東京ばな奈があんなに喜ばれるとは
意外でした。(意外ならなぜ買った?w)

そして、日本ツウの韓国人の間では
日本に行ったら絶対に買ってきて食べるべし!と
人気なのが、あの北海道限定の

じゃがポックル~

IMG_0719

北海道限定ですが、羽田空港や関空、成田空港などの
国際線の免税店でも買うことができます。

羽田空港は国際ターミナルの出国審査を終えて
ゲート109の前にあるお店にあります。

中に小さな小袋が10袋入っています。

IMG_0722

私は義弟夫婦用にと自宅用にと
全部で6箱買ったのに…

やばい、激ウマで食べ過ぎてしまい

残り1箱しかないw

もしかして義弟夫婦に渡る前に
私のお腹に入ってしまうかも(笑)

ま、あちらの夫婦にはそれ以外に
結構買ってるからいいかな?なんて思ったり。

韓国人へのお土産紹介とか書いておいて
自分への土産になってる件…

ま、いいか

そして今では超定番となり
韓国の百貨店にもお店が進出しているほどなので
今更感も強いですが

ロイズのチョコは鉄板ですね。

あと、おまけで空港で売ってるか知りませんが
日本の爪切りは韓国人に人気です。

何が違うのかは分かりませんが
友だちも今回、義両親に爪切りを頼まれたそうです。

そして次に日本人には大人気なのに
韓国人にはもしかして評判よくないかものお土産が

ヨックモック

あんなに美味しいヨックモックなのに
なぜ~????

って感じですが。

以前、ソウルの会社で働いていたときに
日本から取引先の方がヨックモックのチョコレートを
私たちの課の人で食べてと持ってきてくださったのですが

韓国人の同僚たちの反応は

「甘すぎる…」

でした。もちろん持ってきてくれた日本人の前では
そんなことは決して言いませんでしたが
帰ってから、みんなで食べながら言ってました

その課はほとんどが30代~40代前半の男性だったからか?
でも女性の先輩も甘すぎるとの感想でした。

15人くらいで一緒に食べて
ヨックモックを絶賛した人はゼロ(私を除く)

ヨックモックの美味しさを分からないやつは
食べる資格なしー!と、私一人美味しくいただきました。

ヨックモックを気に入らないなんて
本当に衝撃でしたが

韓国人の味覚には甘すぎて合わないのかも。
(いや合う人ももちろんいると思いますが)

そんな感じで韓国人への
ちょっとしたお土産で悩んでいる方は
どうぞ参考にしてください。

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-日本帰省