韓国の文化・風習

知らないと恥をかく韓国人にお財布を贈るときの心遣い

40dab194be50457ddf6a8a3930f2dfb6_s

韓国は今日からソルナル(旧正月)の連休に入りました。私ももちろん釜山に来ています。

ソルナルには親戚やお世話になっている方へプレゼントを用意したりお金を渡したります。

で、我が家はいつもお金を義両親に渡すのですが、今回はお金とは別に日本帰省のときに義父へのプレゼントにと財布を買ってきたので、さきほど義父へ渡しました。

喜んでくれるかな~?とドキドキしながら義父の反応を見ていると、新しい財布を見てから中を確認。

ん????

そこで思いもよらない一言が。

「いるか~財布を贈るときはお金を入れて贈るものだよ?」

え・・・(絶句)

そんなの知らない。そして義父がお財布を私に渡して、「いまお金を入れきな」って。

ちょうどゆーパパは買い物に出て家にいなかったので誰にも聞くことができずに、一人で部屋にもどって財布を片手に超戸惑いました。

お金を入れる????え??いくら?????10万ウォン(1万円)くらいいれるものなのか?入れたお金が少なかったからまた恥かくし(泣)

日本ではお金を新調したときにいつもより多くのお金を入れると、お金が仲間をつれてきてくれるっていうのでそれと同じ意味なら10万ウォンじゃ少ないのかなと考えたり。

そこへ義母が来て、1万ウォン札(千円)一枚入れればいいのよ。子どもなら1000ウォン札(100円)を入れるけど大人だから1万ウォンがいいよって教えてくれました。韓国のお金以外に米ドルで1ドル紙幣や2ドル紙幣を入れる人も多いそうです。

韓国で財布を贈るときにお札を入れる意味は「福を呼ぶため」だそうです。お金持ちになってくださいって言いながらあげるみたいです。

韓国にそんな習慣があるなんて知らなかった…買い物から帰ってきたゆーパパに

「なんで教えてくれなかったのよー!恥かいたじゃん!!」って文句いったら、

そうなの?そういうのあんまり気にしないから知らないって。

インターネットで調べたらやはり韓国ではお財布を贈るときはお札を入れて贈るのが心遣いみたいです。

皆様も韓国人(特に年配の方)へお財布を贈るときは財布の中にお札を一枚いれて贈ることをお忘れなく。

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国の文化・風習