韓国での育児

珍回答続出、ハーフ児の韓国語レベルチェック

2016/04/10

昨日は、韓国の多文化家族支援センターで行ってくれている多文化家族(国際結婚家族)の子供向けの韓国語教育サポートを受けるためのレベルチェックに行ってきました。

3歳児にどんな形でテストをするのかとても興味深かったのですが、先生が絵カードなどを使い楽しい雰囲気で質問をしていき子供に回答させるという形式で。

親は後ろで見ていてよいので見学していました。

いや~~テストで子供の能力を測るのは難しい!!!と実感。




ゆーちゃん、珍回答続出で、見ている私が

『そういうことじゃなくて~~!!!!!』

と突っ込みたい気持ちを抑えるのに必死でした。

それでは、不正解の珍回答をご紹介

先生:お父さんはいつ帰ってきますか?
ゆー:お父さんは毎日いっぱい帰ってきます。(正解は 夜、帰ってきます)

先生:亀は遅いです。ウサギは?
ゆー:ウサギはピョーンピョーンと走ります。(正解は ウサギは速い)

先生:匂いはどこで嗅ぎますか?
ゆー:外で変なにおいがすると、窓をあけて嗅ぎます。(正解 鼻でかぎます)

先生:帽子はどこに被りますか?
ゆー:外に行くとき被ります。(正解:頭にかぶります)

先生:どうして歯磨きをしますか?
ゆー:(歯磨きをしないで寝ると)バイキンマンが来るからです。
(バイキンマンは丁寧に韓国語でセギュンメンと訳していました)
正解(虫歯になるから???)

先生:靴を履きたいときお母さんになんて言う?
ゆー:ママーこの靴履きたいよ~~ (正解 靴を履かせて)

これらすべて不正解となりました。ダメ?????間違ってないような?(笑)

どれも、正解の答えも引出し方によっては韓国語で言える言葉なんですけどね。単に質問を受けて彼女なりに言っただけで…

テストですべては測れないな。

でもテストを受けて先生にも言われたし、私も感じていたことは

ゆーちゃんは、文法的なことや、長い文章を話すことは平均的な韓国の3歳児よりも少し上なくらいよくできるけど、語彙数が平均より少ないみたい。

テストでも家の中で母親としか使わない言葉はことごとく間違っていました。日本語なら知っている言葉なのに、韓国語では聞いたことがないような言葉…

あまりにも明らかに家の中で母親と使う韓国語の単語に弱いのを見て、ちょっと責任感じたり。(でも、私は今後も日本語で話し続けますが)

ハーフの子供はどうしてもインプット数が少なくなってしまうのでそこをなんらかの形で補完していく必要は絶対にあるので、このような国が行ってくれるサポートは本当にありがたいし、積極的に利用していきたいと思います。

無料で週に2回、最長1年、マンツーマンで韓国語を教えてくれる制度なんて素敵すぎ♪ (でも、今この授業を受けている多文化の子供が多すぎてゆーちゃんは6ヶ月は待機状態ですが)

それ以外にも自宅に先生が来てマンツーマンで韓国語を教えてくれるプログラムも利用できるんです。そちらは有料ですが、金額的にはとっても微々たるものなので。

日本のことは分かりませんが、韓国は多文化家族に対して手厚いサポートをしてくれるので韓国に住む日本人としてはとても感謝です。

私ももっとこれらのサポートを利用して韓国語勉強しなきゃな~~(言い続けて10年経過…やる気なし)

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡

にほんブログ村

test

-韓国での育児