日記

火事騒動

2016/07/09

一昨日の晩。お風呂に入ろうかと準備していると外がサイレンで騒々しい。

ピーポーピーポー、ウーーー、ウーーー

「お腹が痛い人がたくんさんいるんだね~」とゆーちゃん。

お腹痛い人がたくさんいるね・・・・それにしても、やたらと音が近くない?以前も入浴終えて出てきたら外に消防車がたくさんいてうちのマンションでボヤ騒ぎがあったので、

まさか、また??お風呂に入っていて逃げ遅れとかやだから!

そう心配になり、外に出てみると次々の消防車やら救急車がマンションの敷地に入ってきています。




うちのマンションは大型団地なのでうちの棟ではないようで、さらに上のほうへ進んでいく消防車たち

そして煙い!!やっぱり近くで火事が起きたんだ!!

同じように心配になり外に出ていた人に尋ねると、たぶんマンションではなく裏の山が火事になったのでは?とのこと。

とりあえず煙いけれど火は見えないから大丈夫だろうと家に入り、お風呂に入りましたが、シャワーの音を止めるとどんどんサイレンの音が聞こえてきて

山火事で、もし火がどんどん広がってお風呂に入っているときに逃げろーってなったら、服も着てないし、ゆーちゃんもいるし、ゆーパパは飲み会でいないし、

どうしよう!!!

そう心配になり、ゆーちゃんと急いで洗って入浴を切り上げました。

ゆーちゃんは、「サイレンの音がするから怖いから布団の中に隠れて耳を塞いでいよう!!!」

と、布団に隠れようと誘ってくる。

いや、ダメだろう。サイレンの音とか人の声が聞こえないと外の状況が分からないんだからさ(-_-メ)

ゆーちゃんを抱っこしてドアを開けてみるとさっきよりは匂いも消えて消防車もいなくなっていたから消えたもよう。

ネットのニュースで火事のことをチェックしたら、山の中にある仮設の建物に老人が3人住んでいたようでその建物から火が出てほぼ全焼だったそうです。老人の方々は煙を吸ったので病院に運ばれましたが無事だそうでよかった。

そのプレハブの周りは木がたくんさんあって周りの木に火が移っていたら本当に大きな山火事になっていたかもしれないし、

家から火は見えなかったから安心していたのですがニュースでみたらすごい火があがっていて、私たちの棟から見えなかっただけで、すぐ近くの場所でした。

だからあんなに煙かったのね。危ない!

火事騒動を受けたゆーちゃんは、パパが煙草を吸いに外に出ると

「煙草はだめ!ゆーちゃんのお家も火事になったらだめだから、煙草しないで!!!!」

そう必死に止めていました。

そうだ!そうだ!煙草は、いい加減やめてほしいので、これを機会にゆーパパも禁煙してくれたらいいのになぁ。

にししても、韓国に来てから火事騒動に遭遇するのは4回目。乾燥しているから多いのでしょうか?火は怖いからいつも気を付けないとだめですね。

ランキングに参加しています。応援お願いします☆

にほんブログ村

test

-日記