韓国料理・韓国で外食

漢南洞の上品な韓国料理屋さん「イルホシク」

漢南洞にあるすごく品のある韓国料理屋さんに「イルホシク」へ行ってきました。

 

もともと漢南洞という街は韓国の富裕層やエリート外国人が多く住むエリアであるために、そのエリアに集まるお店もおしゃれで洗練されていながらどことなく品格が高い店が多いんですね。

 

わたしは韓国の大衆的な味で勝負!っていう食堂も大好きですが、たまには女性らしく素敵なお店で食事もしたいものです^^

 

漢南洞のちょっと奥まったところにある、こちらの「イルホシク」。

 

IMG_0952

 

看板をよく見るとハングルや漢字のほかにカタカナで「イルホシク」って書かれてあるんですよ~

 

IMG_0950

 

すごく可愛い☆

 

イルホシクの建物はデザイン会社のビルなのですが、そのデザイン会社が食堂も作ったそうです。だからセンスいいんだなって思ってます。

 

そしてもともとは社員食堂から始まったイルホシク。どこの会社の社食だったのかは分かりませんが、社食からスタートしてここまでのレストランになったのですから味も定評があったのでしょう!

 

お昼時で混んでいましたがわたしたちはラッキーなことにカウンター席ではなく窓際の席に座ることができました。

 

IMG_0943

 

窓から見える景色は韓国のがちゃがちゃした街並みとは違うとても落ち着いた雰囲気です。目の前に見えるのは韓国でもトップクラスの高級ビラになります。

 

IMG_0947

 

素敵なエネルギーを吸っておこう!

 

席にはビールや焼酎も並べられていて、こちらでは定食の他にお酒を飲みながらおつまみをいただくこともできます。ま、ランチタイムなのでさすがにわたしたちは定食で^^

 

IMG_0948

 

定食は14500ウォン(約1,450円)になります。わたしは鮭のフライ定食。

 

IMG_0941

 

韓国料理というよりも日本料理と韓国料理の融合で日韓フュージョン料理になりますね。

 

友だちは鶏肉の定食。(写真が逆さだw)

IMG_0942

 

 

ワカメスープが海鮮ダシで美味しかった!いつもは家で牛肉で作るワカメスープばかり飲んでいるので海鮮ワカメスープは久しぶりでした。

 

とっても美味しくて、それと同時にあの数年前の産後調理院で2週間毎日ワカメスープを飲み続けたことを思い出した。味が似てたんです。

 

鮭には片栗粉でとろみがある衣が付いていてこれもプリプリしてすごく美味しかった。ご飯はコリコリした玄米。

 

どれも刺激が少なくて、素材にも気をつかっているので、後味がさっぱりしています。調味料で味をごまかしているお店は食後になんだか口の中にイヤな後味が残るんですが、こちらの料理はそんなことがなくとてもヘルシー!

 

イルホシクのお店情報と行き方

店名:일호식(イルホシク)
住所:서울특별시 용산구 한남대로20길 21-18(ソウル市龍山区漢南大路20キル21-18)
電話:02-794-2648
営業時間:11:00〜翌2:00(日曜日のみ22時まで)
休業日:秋夕、ソルナル(旧正月)

<行き方>
わたしは6号線のハンガンジン駅から行ったので、ハンガンジン駅からの行き方を書いておきます。ハンナム駅から行く場合は下の地図を参考にしてください。

①地下鉄6号線한강진역(ハンガンジン駅)2番出口を出ると右手にブルースクエアがあります。ブルースクエア前にあるバス停より400番の青いバスに乗ります。
②バスにのって二つ目の停留所(スンチョン現代病院、漢南オゴリ)で下車
③降りるとすぐに歩道橋があるので、歩道橋を渡り右側の階段をおります。
④歩道橋を右側に降りたらそのまままっすぐ進みます。
⑤そのまま歩くと左手にEDIYA COFFEEがありますのでそこを過ぎて最初の角を左折
⑥ずっとまっすぐ進み途中で道が二つに枝分かれしますが左側の道を歩き、カーブに沿って右折すると右手にあります。

지도 크게 보기
2017.3.31 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国料理・韓国で外食