沖縄土産

沖縄土産に海洋博公園限定販売ちゅらうみしおソーダ♪

わたし先週の花火大会ではじめた知った事実なのですが…

 

海洋博公園のイルカショーやマナティなどは水族館の入場料は払わなくても見れるんですってね!! 子供のころから海洋博公園何回も行ってたのに知らなかったww すごくない???わたしイルカが見たいからいつも水族館はジンベイザメ以外はほぼ素通りなのにお金払ってた…アホすぎる

 

さて、そんな無料でもたっぷり楽しめる海洋博公園限定販売のお土産の紹介です。

 

地産地消の第一人者として世界的に有名なアル・ケッチャーノの奥田政行シェフが監修したという「ちゅらうみしおソーダ」

奥田シェフは食べものでその地域を元気にすることをモットーとして、世界中で地場産の食材を使って料理をしてきています。そんな奥田シェフが目を付けたのは宮古島の雪塩です。

 

奥田シェフ×美ら海水族館×宮古島雪塩

 

最高のコラボレーショですよね!? これは期待できる~~とにかく暑い沖縄。花火大会まで時間つぶしに海洋博公園をプラプラしていると暑くて何かスカッと飲みたい!というときに目に飛び込んできた「ちゅらうみしおソーダ」

 

海洋博公園限定販売とのこと。限定というだけでさらに興味をそそられるものです。

 

冷えたしおソーダを一本お買い上げ。

1本税込み162円。3本入りギフトセットは540円。え?3本セットのほうが割高じゃない?なるほど箱代が少しするんですね。

 

わたしはお土産じゃなくてその場で飲みました!ソーダの色を楽しみたかったのでパーラーにあった透明のプラスチックグラスへ注いで~

キレイなブルーですね。沖縄といえばブルー。

 

味は確かに少し塩味がします。絶妙な塩加減がさすが世界の奥田シェフ。子供たちも美味しいと飲んでいました。

 

他にもしおソーダソフトクリームなども発売されていましたよ。ゆーちゃんにはしおソーダソフトクリームを食べてほしかったのに彼女が選んだのはバニラソフト…

 

それどこでも食べれるし( 一一) 

 

そんなわけで沖縄土産に美ら海水族館、海洋博公園限定販売の「ちゅらうみしおソーダ」いかがでしょうか?ただのご当地土産じゃないよー。

 

世界の奥田シェフ監修のホンモノですよー( *´艸`)

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

test

-沖縄土産