沖縄土産

沖縄のお土産におすすめジーマーミ豆腐 カロリーや栄養もチェック

はいたい!ソウルいるかです♪(いちど言ってみたかったw)

 

沖縄に来て初めて知ったジーマーミ豆腐☆ 

 

 

わたしは父が沖縄の出身で親戚はみんな沖縄なので子供のころから何回も沖縄に来てるのに実は沖縄のこと本当に知らないんだなと毎日感じています。

 

ジーマーミ豆腐はおかずじゃなくてスイーツだ!

はじめてジーマーミ豆腐を買ったとき普通に夕飯の一品として食卓に出したのですが、

 

 

いやいやこれおかずじゃないですね(笑)

 

豆腐よりもずっと弾力があってぷりっぷり。ついているタレも醤油と砂糖でできた甘いタレなのでおかず感はぜんぜんありません。

 

ゆーちゃんもすっかり気に入ってしまい、ジーマーミ豆腐を知った日から二人で毎日一つずつプリンやミルクゼリーのように食べていました。

 

ジーマーミ豆腐の栄養アンチエイジングにいいって本当?

スイーツな豆腐であるジーマーミ豆腐。原材料はこんな感じです。

 

 

早い話がピーナツ豆腐ってことですね。ピーナツの絞り汁にサツマイモデンプンを加えて作られる豆腐。

 

ジーマーミとは地豆の沖縄の読み方です。沖縄の漢字の読み方はどれも独特で本土出身の私には想像もつかない読み方ばかりで面白いなっていつも思います。

 

ピーナツの絞り汁で作った豆腐ですからピーナツの持つ栄養素がそのままたっぷりと含まれているんです。ビタミンB1とビタミンEがお手軽にとることができるんだとか。

 

よってジーマーミ豆腐はアンチエイジング効果が期待できると巷では言われております♪

 

アンチエイジングが必要なお年頃なのでジーマーミ豆腐食べまくって若返りたい!!って思ってしまうところですが…

 

ジーマーミ豆腐のカロリーが知りたい

ジーマーミ豆腐のカロリーってどれくらい?豆腐というネーミングからカロリーは低いのではと思いたいのですが…

 

まずジーマーミ豆腐を食べるときはこのようにタレをつけて食べるんです。

 

 

みたらし団子大好きな私としてはこのタレがたまらなく美味しい(笑) タレの原材料は砂糖と醤油。タレなしでも食べられますがタレをつけたほうが絶対に美味しいです。

 

気になるカロリーはジーマーミ豆腐100グラム105カロリー♪♪

 

ん~~豆腐に比べると高めですが、一般的なスイーツを食べることを考えればいいほうですね。栄養価もあるし、もっちりしているので食べ応えもあります。

ジーマーミ豆腐はどこで買える?

ジーマーミ豆腐はお土産としても人気で空港や国際通りの観光地などでも買えますが、ちょっと割高になります…

 

 

沖縄の人が普通に利用するスーパーなら豆腐コーナーにほぼどこでも置いてあります。値段も今回写真に撮ったものは80グラムで98円と安い。

 

スーパーにはジーマーミ豆腐の種類もたくさんありますので食べやすい大きさのものを買うといいかと思います。

 

あ、でもメーカーによって少し豆腐の歯ごたえが違ったりするのですがいくつかのメーカーを食べましたが写真のものが一番固すぎず柔らかすぎずちょうどよいモチモチ感で好きです。

 

ただし要冷蔵なので保冷バックなどに入れて持って帰る必要があります。

注意すべきはピーナツアレルギー!

ジーマーミ豆腐に出会ってから1週間ほどは私とゆーちゃん二人でハマりまくり毎日のように食べていました。

 

が!!なぜかゆーちゃんの目の周りがどんどん赤くアトピーのような症状が出てきて何かのアレルギーに違いないと病院で血液検査をしたら…

 

まさかのピーナツアレルギーが判明!!!

 

ゆーちゃんはこれまでピーナツは食べたこともあるけれど、お菓子にちょっと含まれている程度でがっつりピーナツ食べる機会はなかったので気が付きませんでした…

 

考えてみればジーマーミ豆腐はピーナツを絞ったものを固めたのですからピーナツそのものを大量にとることと同じです。

 

我が家ではそれ以来ジーマーミ豆腐は禁止。時々ゆーちゃんがいないときにこっそりと食べています。ゆーちゃんもジーマーミ豆腐が大好きだから目の前で食べたらかわいそうですからね( ;∀;)

 

ピーナツアレルギーのある方は注意してください。また小さなお子さんが実はピーナツアレルギーがあったという場合もあるので美味しいからって大量に食べるのはご注意ください。

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

 

test

-沖縄土産