恩納村

沖縄で天の川、流れ星などの星空観察におすすめ万座毛

沖縄に来て一番うれしいのは毎日綺麗なエメラルドグリーンの海が見れることです。が、もう一つひそかにハマっているのが満天の星空を見に行くことです! 

沖縄でも私が住んでいる地域などは地元の横浜と変わらない程度の星しか見えません。(でもソウルよりは見えるけど…) でも沖縄のいいところは少し車を走らせれば本当に驚くような星空を見ることができるんですね☆彡

沖縄中部なら以前こちらで紹介した浜比嘉島や伊計島もナイスなスポットです。(関連記事:沖縄で天の川を見てきたよ~天の川ってどこで見れる?)そしてここ最近わたしが好きな星空スポットは沖縄の観光地の代表格の一つ万座毛です。

万座毛は昼間に行ったのは移住前の下見で沖縄を訪れた昨年2017年9月。台風後で天気もよくなかったけど…

像の鼻の形をした崖が有名なおなじみの観光スポットですよね。

天気がよければもっと海も綺麗で素敵なんだろうなと思いつつ、あまりにも観光地という感じで移住後は一度も訪れていなかったのですが… 近所に住む友達数人で星空を見に行こう!と行ってみたらすごかった。

万座毛ってこの通り観光地だけあって整備されていて歩きやすいんです。(去年の台風時期なのでレインコート着てます)

でも夜になると灯りは一切なく真っ暗になって星がびっくりするほど見えます。浜比嘉島もすごく綺麗なんですが、万座毛のほうが道が整備されていて子連れでも歩きやすいんですよね。

浜比嘉島は自然のままの道を歩くので夜はちょっと危なくて怖いんですけど万座毛はその点安全。

天の川ももちろん見えました。そして流れ星も4~5回も見えました!!!!

なんとか流星群とかじゃなくても1~2時間の滞在でこれだけの流れ星が見えるんですから本当に澄んだ星空だってことですよね。願い事とかいう余裕はないのですがみんなで流れ星を探すのはかなり楽しいです。

子供たちは飽きてきてうるさかったのでパパたちに任せて万座毛探検をさせて、ママだけで芝生に寝転がってじっと流れ星を待つ…すごい贅沢な時間だった。子供が戻ってきたら一気にうるさくなったけどw

万座毛は私たち以外にも星空を観察に来ているグループもあり、お互いが邪魔にならないように適当な間隔をあけて楽しんでいました。

天の川に詳しい友達のご主人によると11月以降はまたしばらくは天の川の観測はできなくなるそうです。(完全に見えないわけじゃないけどあまり見えないみたい)でも、星がいっぱいなのは変わらないですし、都会では見えないほどの星が見えます。

星を見に行くときに絶対に持って行ったほうがいいのは懐中電灯!

天の川が観測できるような場所は当然まわりに街灯などの明かりがない真っ暗な場所です。懐中電灯がないと足元が見えませんので絶対に必要です。そして万座毛ならレジャーシートがあれば整備された通路や芝生の上で寝転がって星空をみることができますよ。

子連れの星空観察にはおすすめの万座毛ですが、注意としてはトイレはあれますがヤモリがめちゃくちゃいます。大きい蜘蛛とかもいるのでかなり怖いので…

トイレは事前にすませてから行きましょう。また万座毛の近くにコンビニもありますのでそこでトイレを借りることをおすすめします。

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

test

-恩納村