日記

氷点下のソウルでのiPhoneの使用には注意!

2016/07/09

私のiPhone6が壊れた〜〜〜!!

きのうの夜から急にiPhoneのタッチが反応しなくなり使えない状態になってしまいました

もうiPhoneが使えないだけでパニック。スマホにかなり依存した生活だからもうスマホなしではやっていけなくなっている私。

理由はなにか???考えたすえに思い出したこと。




以前から冬のソウルで氷点下に冷え込んだ日に外でiPhoneを使用すると突然バッテリーがあるにもかかわらず電源が落ちるということがよくあったんです。それはほかの友達も言っていたので、寒い日にはiPhoneを外で使用してはいけないんだなと経験を元に理解して、氷点下での使用は控えていたんです。

そして1年たって、きのうは初雪も降った今シーズン初の氷点下を記録したソウル。そんなiPhoneの性質をすっかり忘れていたんですよね。そして氷点下の中なかなか来ないバスを待ちながらiPhoneで色々見ていました。

その夜にiPhone故障

あせりまくってPCで調べたらタッチが反応しなくなるのは何回も落下した場合に多いと書いてあり、確かにゆーちゃんが触ったりして普通の人よりはiPhoneを落とす回数は絶対に多いからその可能性は十分にあり。

そして気になったのがもう一つ、氷点下でiPhoneを使用すると故障の原因となる!との情報

iPhoneの動作時温度は0度以上となっているんですって!!だから氷点下で使用して故障した場合はこちらの不注意となるらしい・・・スキー場でiPhoneを持ち歩いて、電源が落ちた人の情報はたくさんありました。これは経験済み。そして故障したとの情報もちらほら。

私のiPhoneの故障はこれまでの度重なる落下に加えきのうの氷点下での使用が追い打ちをかけた気がするTT

この冬、韓国旅行を考えている方やソウル在住者の方は氷点下でのiPhoneの使用は控えたほうがいいですよー!!持ち歩く分には問題ないらしいです。保管する場所の気温は−20度〜45度となっているらしいです。でも、かばんの中でなるべく外気にふれない状態で持ち歩くほうが安全だと思います。

iPhoneが使えなくなるって本当に不便で困るから(泣)

ランキングに参加しています。応援お願いします☆

にほんブログ村

test

-日記