日記

日本に25年住んで戻ってきた韓国人が韓国に馴染めないらしい

IMG_5002

ゆーちゃんとの保育園からの帰り道に偶然近所に住む日本人友達と会ったので二人で立ち話をしていました。

 

そこへ通りかかった韓国人の女性が「日本人なんですか?」といきなり聞いてきて、自分も東京に25年も住んでいて5年前に帰ってきたと。ほ~~25年は長いですね。その方たぶん50代後半っぽいから20代前半から日本にいたのかなと思うと人生の半分近くは日本ってことですよね。

 

25年間日本にいただけあって、韓国のアジュマとは違う雰囲気ではありました。日本のおばちゃんってかんじ^^

 

彼女には「この辺って日本人すごく住るわよ!なんでかしら?なにかこの近くにあるの?あなたたちは統一教会の方?」とか聞かれて。いえ、わたしたちは違いますし、特に日本関係の施設もあれません。しかしそんなにこの町内に日本人住んでるかなぁ?まぁ確かに知ってるだけでも数人はいますが、ソウルってそれくらいどこに行っても日本人たくさん住んでますからね。

 

そして聞かれたのは、日本人が韓国に住んで不便じゃないかって?こと。

 

そりゃー語れることはいくらでもあるけれど。一応相手も韓国人なのであまり言いすぎても失礼だから遠慮ぎみに「まぁ長く住んでるので慣れたけれど日本とは違うから不便なこともあります」って答えたら、彼女のほうが色々話してきたw

 

もう韓国に帰って5年になるのにいまだに韓国に馴染めないんだそうです。だから日本人が韓国に住んで不便だろうな~って思うのよって。そんなことってあるんですね~~若い人ならともかく、これくらいの年齢の方でも。

 

まず物価が高いって。高いのは確か。外食は日本より韓国のほうが安いけれどスーパーとかマートとかで買う普通の食べ物が高いって。そうなんですよねー。韓国はむしろ外食したほうが安いんじゃないか?と思うほど食材が高い。わたしはアレルギーで豚肉が食べられなくなったので牛肉をメインで買いますが、はー?ってくらい高いし。

 

彼女が言った言葉「日本は食べ物に関してふざけたことしない」とは、よく韓国人から聞く言葉です。ふざけたこととは、価値のないものに無駄に高い値段をつけたり、食べ物で詐欺まがいのことをしないってこと。

 

あと、年取ってからの就職が韓国はできないって。 たしかに韓国は40代で会社を辞めて自分で仕事を始める人が多いといいます。日本のように定年まで同じ会社で働けるのは役員になれるような優秀な人だけで多くは50になるころには居場所がなくなるって。

 

でも、日本だって40過ぎてから条件の良い就職先探すのは楽ではないのは同じだと思うけれどね。

 

彼女は就職のためにいまインテリアかなにかの勉強を職業訓練学校みたいなところでしているそうです。ひさしぶりに日本人と話したからうれしかったのか日本語と韓国語を混ぜながら一気に色々話してくれました。

 

彼女は日本に25年住んで韓国に戻って5年目。わたしは韓国に住んでソウルだけでも11年くらい、釜山にいた時代も合わせたら13年くらいになるので、わたしのほうが韓国になれてるのかしら?なんて思ったりもしたし(笑)

 

まぁ、そういう私たち家族もついに来年には韓国から出て日本に移住予定です。(仕事の関係で日本以外の国になる可能性も今はあるのですが)わたしも日本に戻ったら彼女みたく、日本に馴染めないとかなるのかな~~??

 

いや、そんなわけはないと思うけど・・・

 

だって韓国に長く住んでいても日本の実家に帰ると一瞬でずっと私はこの町に住んでいてわたしの生活はずっとここにあったという感覚になるし。でも韓国にもどると、あれ?わたしの家と暮らしはここにあるんだって一気に韓国の生活に戻って。どっちが現実なんだ?なんか私には二つの現実の世界があって生きているみたいなパラレルワールドみたいな感覚にいつもなるんです。

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-日記