韓国のはなし

意外に平気だったりするソウルの極寒私の防寒対策

日本から帰ったとたんにソウルは連日の氷点下当たり前の寒さ。

今朝も朝方はマイナス12度で
保育園に行くために外に出た午前10時ごろは
マイナス6度…

これはかなり寒いですよね。

なんですが、こんなに気温の低いソウルですが
外に出ると意外と平気なんです。





もちろん日本にいるような恰好のまま出てしまえば
凍ってしまいそうですが。

防寒対策していれば風のないソウルは結構いける

私の防寒対策はこんな感じです…

まず今年、日本で買ってきたユニクロのヒートテック

IMG_0700

今年のヒートテックはさらにパワーアップしているそうで
私はかなり久しぶりのヒートテックなんですが

めちゃくちゃ進歩している!!!

2枚買いましたが、これは追加購入決定。

コートはウールコートの下にインナーダウンを着ています。
私の着ているコートは日本のメーカーのですが
初めからウールとインナーダウンがセットのため
見た目的にもマッチしています

でもユニクロでもノーカラーのインナーコートなど
あるので利用すると全然違いますよ。

手袋は当たり前に必要ですし、帽子も絶対に必要。

昨年は帽子をかぶっていなかったのですが
今年は帽子をかぶるようにしたら暖かさが全然違うっ。

ロンドンにいる友達が帽子を誕生日にくれたので
イギリスの香りのする帽子で

防寒プラスおしゃれにもなったらよいなと^^

デニムやパンツの下には起毛タイツは必須です(笑)
足元はUGGブーツ~~マジで暖かい。

これくらい完全に防寒しているので
カイロとか持たないでも寒くないです。

寒い冬に布団の中が暖かくて
出られないっていうのがあるじゃないですか。

これだけしっかり防寒対策していると
外を歩いていても外気に触れる顔以外は
布団の中みたくてぬくぬくしていて気持ちいいです(笑)

なわけないだろ!って思うでしょうが
本当にさっき歩きながら、

「毛布の中みたいであったかい~」

って思ってましたw

だから顔だけ冷たいのは冬の露天風呂で
暖かい温泉につかりながら顔は冷たくて気持ちい…

みたいな。

たぶんソウルって風がないから
しっかりと着ていれば寒くないのかも?

同じ恰好で横浜で風の強い寒い日に外遊びしたら
寒くて凍りそうだったし…

でも、あのときはヒートテックを着ていなかった!!

もしかしてヒートテックがすごいのか???

いつも朝起きるたびにスマホで温度をチェックして
とりあえずゆーパパと二人で

「こりゃ大変だぁ!」と大騒ぎして

気合を入れて一日を始めるのですが…

なんだか、思っている以上に平気なソウルの冬

ただし、絶対にちゃんと防寒対策していればの話ですがね。

おまけですが、

マイナス10度以下ではダッシュで走るべからずです。

私は以前、会社に遅刻しそうになって駅から猛ダッシュで走ったら
会社についたら呼吸が変なふうになっていて何事かと驚いたら

外の気温がマイナス10度以下だったという。

そんな中でダッシュで走ったから
息が?肺が?凍ってしまいそうになったのか!?

きっとソウルに来てダッシュで走る機会がある人は
そんなにいないでしょうが…

ソウルの冬を乗り越えるには

ヒートテック
帽子
起毛タイツ
手袋
UGGブーツ
インナーコート
そしてダッシュで走らない

これを守れば結構いけちゃいます。

これにプラスしてソウルでよくある
綿の厚手のカラフルなマスクをすれば最強かと…

私は持ってませんが、冬は結構年配の方や
小さな子供は厚手のマスクしていますね。

それでは、寒い冬をがんばって乗り切っていきましょう~

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国のはなし