日記

想像以上に順調なスタートの沖縄生活

沖縄に来て1ヶ月がたち、やーっとゆーちゃんが昨日から幼稚園に通いはじめたのでやっとやっと私の時間ができました☆彡

 

沖縄へきてからというもの、本当に毎日ビーチに行って遊んでます。沖縄の人はあまり海に入らないのですが、わたしの住んでいる町は移住者やアメリカ人が多いのでにビーチで泳いでいる人がたくさん。沖縄生まれの従姉妹がいうにはビーチで水着で泳いでいるのはみんな観光客や外国人、移住者だって言ってました^^

 

 

ビーチは夕日もすごくキレイでこんな景色を見ることができるなんて、今までビルに囲まれた生活ばかりしてきた私にはすごい贅沢に感じます。

 

 

毎日ビーチに通ううちに気が付いたらお友達もたくさんできて、新しい土地に来たのに優しい人に恵まれてすっかり溶け込ませてもらっています。

 

しかも、その仲良くなって移住者のママグループの中に横浜出身の人がいるよってことで紹介してもらったら、なんとその人は私が昔バイトで勉強教えていた子だったんです!!お互いにびっくり!!家も近いし子供の同じ年で、あちらの子もハーフで、、、こんな偶然ってあるんだな~って。

 

わたしは沖縄へ来る運命だったのかも!?

 

東京から友達ファミリーも遊びに来てくれたので一緒にホテルに泊まって、すっごい楽しかった。水族館とかも行ったしザ沖縄観光って感じなこともしてきました。

 

 

そして新しく始めたのが車の運転!! ゆーちゃんはインターナショナルスクールに通わせることにしたのですが、もともと通わせるつもりでいたスクールの近くに家を借りたのに、こちらに来て知り合った友達たちに聞いたらあまり評判がよくなくて、、、

 

それからいくつものスクールに見学にいき、結局一番評判もよくしっかりしたスクールを見つけたけど家からはかなり遠い。でもどう見ても今までの中で一番よいところだったから決めました。もうはじめからこっちに来るって知ってたら家もこの近くに借りたのに~~~。

 

もう18歳で免許を取って以来のペーパードライバーですが腹をくくって運転を再開。毎日、運転前には神に祈って運転してます(笑) 

 

でも、幼稚園の駐車場は小さくて車がいっぱいあって怖いので近くのファミマの大きな駐車場に停めてそこから歩いて通っているといいう。なんともダサいんですが。それでも私がペーパードライバーを卒業する日が来るなんて思ってもいなかったので私もかなり成長したものです。

 

そして、沖縄では沖縄の人のことは「うちなんちゅー」というんですね。そして本土の人は「ないちゃー」といいます。わたしは名前は沖縄だし顔も沖縄顔なのですが、やはり話し方も関東の言葉だし、ビーチとかに行きまくりなのでうちなんちゅーとは思われず観光客扱いですね。なんかソウルにいた時と同じ。ソウルに10年以上も住んでいるのに明洞とか行くと観光客扱いされたし(笑)

 

いつか私も「うちんなんちゅー」だと認められる日が来るのかはわかりませんが、よい人たちに恵まれて、車の運転もできるようになって、キレイな海にも毎日行けて、沖縄に来て本当によかったな~って毎日思っています。(それとは対照的にゆーパパは6月まで一人韓国なので寂しがっています)

 

6月になったら家族3人で沖縄の隅々までたくさん遊びに行きたいな~。わたしの運転では家の近所しかムリなので…

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-日記