韓国での育児

子供の日本語教育に七田式プリント開始!海外対応ありで便利

ゆーちゃんは日本語は上手に話せますが、読み書きはまだできません。ひらがなで自分の名前を書いて読めるだけで、他は「あいうえお表」みても絵で順番を覚えているだけで字としてはまだ読めないんですね。

 

いま4歳半なのでまだこれからだとは思うんですが、韓国に住んでいるために親が意識的に教えない限りは文字学習はできるはずもなく、どのようにして文字を教えていくかずっと考えていました。

 

当初は年中さんになるこの4月から「こどもちゃれんじステップ」を始めようと考えていたのですが、海外受講だと送料も含めると5万円越えだとかで高すぎ!

 

もっといいのないかな~と探していたら、評判がよさげなのが「七田式プリント」。一日3枚のプリントをするのですが時間にして15分程度で終わるんですね。プリントも体系的にできているので、少しづつ積み重ねていきながらステップアップしていくスタイルで、

 

こどもちゃんれんじのように自由に勉強するスタイルよりも、毎日するものが決まっているほうが私にはやりやすいと思い七田式プリントをさせることにしました。

 

七田式プリントのレベルと海外対応

七田式プリントは海外への発送も行ってくれます。もちろん送料は実費なので国内で買うよりも高くはつきますが、海外発送のばあいは商品代に消費税がつかないので自宅に送って家族に海外まで発送してもらうより、直接送ってもらったほうがトータルで安くつきますよ。

 

ネットでは海外への対応はできないので、先に電話をしてそれからメールでの対応してもらいました。

2017y03m14d_120829238

 

七田式プリントにはA,B,Cとあり、子供の年齢とレベルによって分かれています。

〇七田式プリントA 2歳半~4歳 鉛筆がモテル、点と点を繊で結べる、〇×が書ける、大小、長短がわかる

〇七田式プリントB 3歳半~5歳 ひらがながすべて読める、10までの数の大きさが分かり、書ける

〇七田式プリントC 4歳半~6歳 10までの足し算ができる、ひらがなや簡単なな単語が書ける

 

ゆーちゃんは年齢でみればBがいいかなと思いますが、ひらがなが読めないのでAから始めることに。

 

プリントは毎日すれば8カ月で終わる計算なので、終わるころには5歳2か月になっていますが、基礎をしっかり固めてからのほうがいいでしょうから見栄をはらずにここはAからで^^

 

教材の値段はA、B、Cともに プリントと夢育て友の会への入会費(必須)で15,000円です。(ちえ、もじ、かず計720枚)これに送料がプラスされます。プリントなので重くて6.5キロほどあるようで送料はソウルへの場合は

EMS 6,800円(3日程度)

航空便5,150円(5日程度)

船便 3,100円(2週間程度)

 

船便とEMSの送料は2倍ちかく違うんですね・・・私は、こういうのすぐに欲しい人なのでEMSで頼んでしまいました。Aが終わってBを注文するときは時間に余裕をもって船便にします^^

 

プリントをしてみての反応

 

待ちに待ったプリントが到着しました~☆

IMG_0667

 

中には、ちえ、もじ、かずのプリントが720枚入っています。初めのほうが簡単すぎかな?と思ったのですが、

 

IMG_0669

 

最後のほうのプリントでは

 

IMG_0668

 

けっこう難しくない? 小さい「よ」とか、「ろ」と「る」の区別とかこういうのって子供には難しいので、こうやってプリントで学習できるとありがたいです。

 

ゆーちゃんも、かなりプリント気に入ってくれて、毎朝3枚プリントすることを楽しみにしています。起きたらすぐに「プリントしよ!」って自分から言ってくるので親としてはしめしめって感じです。

 

IMG_0673

 

3枚はあっとういう間に終わるのですが、それがいいそうで、「もっとしたい!」という量が子供のやる気を継続させる秘訣だとか。確かに初日にゆーちゃんがもっとプリントする!と言い張るので、それぞれ2枚ずつさせたら最後の6枚目には飽きてきて、

 

「もう疲れたんですけどー」

 

とか言ってました。だから言ったじゃん!

 

そんなわけで今は3枚しかさせません。もっとプリントするっていつも言いいますが、ダメ!って止めてます。子どもが勉強したいって言って親が止めるなんて、そんな夢のような光景がずっと続くのでしょうか?????(笑)

 

日本語ができるというのは、読み書きまでできて日本語ができるということなので、韓国に住んでいる私たちとしては文字学習が一番の課題だと思います。

 

このプリントは文字以外にも「かず」と「ちえ」の学習もできるのでバランスがよくて気に入ってます。自分で本屋へ行ってドリルを買うのもいいですが、韓国に住んでいるとそれも難しいしので、このように体系的に学習できるプリントは私的にはかなりポイント高い!

 

七田式プリント学習、今のところはかなり良い反応なので今後が楽しみです。

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国での育児