韓国のはなし

地図上ソウルはどこにある?

2016/07/09

私たちはソウルに住んでいますが、義両親は釜山に住んでいます。

釜山とは韓国の南のほうにあり、日本に近い港町です。そしてソウルはご存知でしょうが、韓国の西側の上のほうにあります。

そして、私たちがソウルから釜山へいくときはいつも車で行くのですが、釜山からソウルへ帰る日はいつも安全のために義母が天気予報をチェックしてくれます。

「あ~今日はこれから中部地方は雨が降るから気を付けてね」




そんな調子でいつも。

で、中部地方とはどこぞや?

釜山は地図上、南にあって、ソウルは一番北のほうだから、中部とはその中間の大邱市とかになるのかな?高速道路でその中部地方を通過中に雨が降るから気を付けろってことね。

「へ~?中部地方は雨ですね~」

そう返事をしながらも、いつもいつも中部地方の天気をチェックする義母に疑問。なぜピンポイントで中部地方ばかりをチェックするの?ソウルへ帰るんだからソウルの天気ならまだしも。いつも中部地方ばかり・・・

時々は電話でも、「明日は中部地方は寒くなるってよ!」そんな忠告を受けたり。

はぁ、、、、中部地方の方は大変ですねぇ・・と思っていたんですが、

数年後に発覚した事実。ソウルって中部地方なんですって!!

地図で韓国だけを見れば、ソウルは北に位置するのですが、北朝鮮を含めた韓半島を一つとしてみるとソウルはちょうど中間あたりに位置するんです。

だからソウルは中部地方なんだとか。

えー、なんでいきなり、そういうときは北と南は一つになってるの?と驚いたんですけど、もしかしたら南北が分裂する前からソウルのことは中部地方と呼んでいたのかもしれないですね。

ソウルが中部地方だと知ったとき、数年間の義母の天気予報チェックの謎が解けたのでした。

確かにもともとは一つの国だから、ソウルはその真ん中に位置しているわな。

ランキングに参加しています。応援お願いします☆

にほんブログ村

test

-韓国のはなし