韓国での育児

保育園での英語授業

韓国は教育にとても熱心な国です。

どこの保育園でも満3歳のクラス(早い保育園では2歳から)英語の授業が始まります。ゆーちゃんの通う区立の保育園は3歳になった今年度から週に2回英語の授業が始まりました。

3歳で英語って~~まだ韓国語だって学習段階なのに必要あるのかしら??

などと早期英語教育に否定的だった私なのですが… 実際に英語授業が始まってゆーちゃんの反応を見て

英語の先生かなりいい感じ!!!!

そう安心できました。




ゆーちゃんによると英語の先生は韓国人の女性でとても楽しい先生だとか。

顔芸が得意な先生のようで…ゆーちゃんも家でマネをしています

I am monkey...と言いながらサルの顔マネをする(かなりリアルな変顔)
I am happy♡ のときは両手であごを触りながら目をキラキラさせる
I am angry! は指を2本頭の上に持っていき角をつくり怖~い顔
I am hungry~ はお腹を押さえながら力のない顔と声

子どもたちはそんなオーバーアクションが楽しいようで、みんな大笑いするそうです。
そして笑いながらマネをして覚える

アルファベットも全部じゃないけれど見たら言えるようになっているし

これで英語が上達するとか、そういうのはないですが、

英語は楽しい!!!!

先生のお陰でそう思えるようになっています。

家でも習った英語のフレーズを言うときはジェスチャー付きでケラケラ笑いながら話しています。

やっぱり英語に限らずなんでも楽しいと思えることが一番ですから、ユーモアたっぷりで笑わせながら授業をしてくれる先生にとても感謝!!

3歳児への英語教育にこれ以上は望むことはありません^^

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡

にほんブログ村

test

-韓国での育児