韓国での育児

仲良し日韓ファミリーで韓国生活最後の思い出旅行 in ヨジュ

ゆーちゃんが1歳になる前から仲良くしている日韓ファミリーの友人たちと、沖縄移住の前に1泊で旅行に行ってきました。

 

正直、わたしたちは旅行というよりもただ一緒に泊まりで遊びたいというのが目的だったので、とにかく3家族でみんなで泊まれる場所をエクスペディアで探しまくり見つけたのがソウルから車で1時間半のところにあるヨジュのペンションでした。

 

大人6人、子供5人の11人という大人数で一緒に泊まれて1泊2万円ちょっとだったのであまりの安さにびっくりしましたが、けっこうそれくらいの値段で借りられるペンションはたくさんあるみたい。

 

ペンションは平屋の一軒家で、わたしたちのみで一軒を使うことができます。

 

 

大きなリビングルームにキッチン

 

 

さらにこんな感じの小さな寝室が3つあるので家族ごとに部屋で寝ることができます。(写真はすでに子供たちに荒らされています^^;)

 

 

外にはバーベキューができるスペースもあるので暖かい時期ならバーベキューもいいですね。ペンションの周りは本当に何もないので、夜遅くまで子供たちがどんなに大騒ぎしても、近所迷惑とかないので子連れの大人数でワイワイと騒ぎたい人には最適かと。

 

夜ごはんはカレーライスを作って、チキンを出前。

 

 

刺身も買ってきたので男性陣は刺身を食べながら乾杯。女性陣はわたし以外は韓国の刺身は食べないそうなので、わたしだけ男性陣のテーブルから刺身をちょこちょこつまみ食いをしていました。

 

このメンバーは本当に赤ちゃんのときから一緒に過ごしてきて、ピアノなどの習い事を始める前はほぼ保育園のあとはほぼ毎日のように集まって遊んでいたし、習い事を始めてからも週2~3回は一緒にいたので兄弟のような関係でした。

 

ゆーちゃんは一人っ子だけどこの子たちのおかげで、小さい子に優しくすることも学べたし、言いたいこと言いあって思いっきり喧嘩したりそれでもすぐに仲直りしてまた仲良く遊んだり、一人っ子ではなかなか経験しずらいこともたくさん経験できて本当にありがたい仲間です☆

 

さてこの旅行の一番の目的は子供たちが寝てからママ同士でお酒を軽く飲みながら時間を気にせずおしゃべりすることでした。

 

時間気にせずということで、気が付けば朝の5時、、、、二人はこのままオールでいけそうな感じしたが、一番年寄りなわたしはそれはムリ!ってことで結局みんなで5時には寝ましたが、たくさん話したわ~~。

 

ママたちは朝5時に寝たので12時までは寝ていたところですが、子供はそんなの関係なしい。朝早くから元気に起きてくれました。

 

 

眠いし、ヨジュに来たはいいけれど、今日はどこに行く????泊まること以外は何も決めていなかったのでその場で子供がすきそうな場所をネットで検索。

 

ヨジュといえばプレミアムアウトレットが有名ですが、そのアウトレットの敷地内に昆虫博物館があるとのことで行ってみました。正直、昆虫に興味はないし全然期待はしていなかったのですが

 

これがこれが良い意味で期待を裏切られた!実に楽しかった。 

 

蛇を触れる体験とかもできちゃうんです。わたしも一緒にならんで蛇をもって写真も撮っちゃったし。お金たまりそうじゃない????とか思ったけど、それは白蛇かな?はじめは怖かったけれど結局2回も持たせてもらってしまった。

 

 

ゆーちゃんは体がめちゃ固まっていますが、それでも1回では物足りず2回も列に並んでいたから結構好きみたい(笑)

 

子連れでヨジュに来たはいいけどアウトレットだけでは子供が退屈してどうしよう、、、という方はアウトレットの敷地内にある昆虫博物館おすすめです。

 

今回こうやってみんなでペンション泊まって、大人数でこんなに安く、そしてこんなに素敵な家に泊まれることを初めて知って、これからソウルに来るときはホテルは取らずにこうやってまたこのメンバーでペンションに泊まろうとか話していました。

 

沖縄に住んでも韓国人の夫がいる以上、旧正月やチュソクには韓国に帰ってくることになります。でも、我が家のばあいは義両親の家は釜山だから今後は釜山に帰ることになるんですよね…

 

でも、わたしは釜山よりソウルに来たいw

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国での育児