韓国子供向け施設

ロッテワールド周辺には遊園地以外にもアミューズメント施設が続々オープン

昨日は7回目のポロロパークへ。ゆーちゃんはポロロは卒業したはずなのにポロロパークはまだ好きなようでリクエストにこたえて行ってきました。

 

IMG_0767

 

ポロロパークは大人もしっかりとお金をとられるんですが、中は大人が遊ぶようなものはなく子供の遊ぶのを見守るのみ。

IMG_0770

これは夫婦二人で入るにはお金がもったいないので、ゆーパパとゆーちゃん二人で入ってもらい私はロッテワールド周辺を見学してきました。

ロッテワールドスケートリンク利用料金など

久しぶりに来たロッテワールドエリア。なんだか色々新しい施設がオープンしていました。ロッテワールドといえば、遊園地の他には地下3階にあるスケートリンクが超有名ですね。

 

IMG_0762

 

ドラマの撮影などにも使用されるロッテワールドのスケートリンク。私はここでスケートをしたことは一度もないんですが、ただ見学するだけでも楽しいのでいつもしばらくみんながスケートしているのを眺めています。

 

デートしている若い子もたくさんいて、若いっていいな~♡とおばちゃん目線で見ていますw

 

スケート靴の貸し出しもあるので滑りたくなったらいつでも滑ることができますよー。利用料金は、

・大人、中高生 11,000ウォン

・子ども 10,000ウォン

・スケートレンタル 5,000ウォン

私はスケートは・・・昔はわりと得意なほうでしたが、今は怖くて滑れなそう~~。いつかゆーちゃんとスケート再デビューする日が来ることでしょう。

 

VR体験型アドベンチャー施設

以前はこのスケートリンクを囲むようにカフェなどがあったのですが、今回行ったら全然変わっていて・・・その代わりに、「VR SPACE」という仮想空間で遊ぶ体験型アドベンチャーができていました。13歳以上が体験できます。

 

IMG_0764

 

何もない広いスペースでメガネつけて銃のようなものをもってウロウロしている人々。

 

IMG_0745

 

見ている私たちには「あの人何してるんだろ~????」って感じなんですが、彼らの目に映る世界は

 

2017y03m19d_161539755

 

わぉ!こんな世界で、地球を守るために悪と戦っているようです!! お疲れ様でございます!!

 

ちょっと私もしてみたいけど・・・見られるのが恥ずかしい^^;

 

キッズスポーツクラブChampionの入場料など

同じく地下3階で次に目に入ったのが「Champion」

 

IMG_0756

 

色合いからして日本のキドキドみたいなのかなと思ったのですが、こちらはキッズスポーツクラブだそうです。色々なスポーツを体験できる子供向け施設ですね。

 

入場料は

・こども(身長制限150センチ以下) 15,000ウォン

・大人(36ヶ月未満の子どもが入場時は保護者一人無料) 5,000ウォン

・12か月未満の子どもは兄弟入場の同伴時のみ無料

 

中にはミニボクシングやゴーカート、メディア野球(Wiiみたいなゲーム)、高度なアスレチックなどがあります。

 

IMG_0761

 

4歳くらい~小学校低学年くらいが一番楽しめそうな感じです。もっと小さな子供はポロロパークがいいです^^

 

ロッテワールドの周りにはカフェがない

これらは全部ロッテワールドのある地下3階にあります。子どもを遊ばせている間にカフェで休憩と思ったら周辺にはカフェはなくなっており(ロッテリアはありますが)カフェを利用するならロッテ百貨店のほうまで行かなければなりません。

 

私はカフェを探し回り、30分以上歩き回ったという・・・結局、ロッテ百貨店の中のカフェへ行ってきましたので参考まで。

 

ソウルでカフェが見つからないなんてそんなこともあるんですね(-_-;)

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国子供向け施設