韓国での育児

ペペロデーに日韓ポッキー食べ比べ対決

2016/03/04

きのうは韓国版ポッキーの日「ペペロデー」でしたが、ゆーちゃんも保育園からペペロをもらって帰ってきました。

7CDD91F0-4BEB-41D3-ADBD-0629529290CA.jpg

お友達からはペペロ2つ、そしてカードだけくれたお友達、さらに保育園の先生からもペペロが。先生はペペロではなくグリコから出ているポッキーでした♪ 先生センスある~~^^




お友達にペペロを準備しているお母さんが2人、カードをもたせたお母さんが1人ということは、お友達にまで準備をできるのはかなりの上級者であるから、ほかにも先生のみにペペロを渡したお母さんはもっといるということよね・・・私、何もしてなーい! ちーん。

さて、もらってきたペペロとポッキーを見てゆーちゃんは大喜び。私はポッキーを見てゆーちゃんに、これは日本のお菓子なんだよー、ペペロについては、これは韓国のお菓子だよ。そう教えてあげました。

どれも食べてみたいとゆーちゃん。仕方ない、味見で3種類あけてみて、残りはジップロックに入れてパパとママで少しずつ食べていくことに。

まずはペペロから食べたゆーちゃん、もちろん喜んで食べていました。アーモンドついてるほうが美味しかったみたい。そして最後に手を出したのは日本代表、グリコのポッキー!

「美味しい?どれが一番美味しかった!?」

食べ比べを終えたゆーちゃんに聞いてみると

「にほんのお菓子が一番美味しかった~~」

との答え。アハハ~~そうだよね~~笑

やはり、3歳児にも日本のお菓子の美味しさが伝わった~!一人でサムライジャパン代表の気分で嬉しさをかみ締めました^^

「だよね~日本のお菓子、美味しいよね!」

あ、でもこれも韓国人に言わせると反対の場合もあるのか。昨日書いたLINEのスタンプよりカカオトークのスタンプのほうがかわいく見えるように。

あのヨックモックのチョコクッキー。あれを以前の韓国の職場でみんなで食べたとき、甘すぎると不評だったことがあり衝撃を受けた経験あり。

ヨックモックのクッキーなんて、かなりハイレベルな文句のつけようないお菓子なのに~(主観的すぎ?笑)

やはりお菓子も日韓で味覚の違いがあるのかも、いや、あるんだな。

でも、まだ3歳のピュアな味覚の持ち主のゆーちゃんによると日韓ポッキー対決は日本のポッキーの勝ちでした~~


にほんブログ村

test

-韓国での育児