韓国旅行の準備

ソウルで有事の際の行動やサイレン音は?

2017/04/24

韓国が北朝鮮と休戦中ということは、頭では知っていてもそれについて不安を覚えたこともなかったのですが、ここ最近の朝鮮半島の情勢は、いくら能天気なわたしでも緊張します。

 

外務省は在韓日本人や旅行者に向けてスポット情報を出しましたが、それによると

 

 

韓国については、直ちに邦人の安全に影響が出る状況ではなく危険情報は出ていません。ただし北朝鮮が核実験やミサイル発射を繰り返しているために、朝鮮半島情勢に関する情報に注意するとともに在留届や「たびレジ」により、連絡先の登録をしてください。

 

といった内容でした。今すぐに危険な状況ではないが、最新の情報に注意するようにとのことです。

 

ソウルは北からの攻撃のターゲットとしては一番確率が高い場所になると思います。北が攻撃するとしたらソウルにある軍事施設をターゲットとするのかと思いますが、どれほどの精度があるのかも分からないので間違ってほかの場所に着弾とかもあるでしょうし。

 

軍事施設の近くじゃないから関係ないってわけはないですよね。ましてや核攻撃とかだったらとんでもないことになるし。

 

北がミサイルを発射してからソウルまで到達するのに3分~4分だと聞きました。本当にあっという間に到達してしまうので、もしもその時が来たらどうするべきなのか、在韓13年目にして初めて真剣に調べました。




もしも北からの攻撃があったときのサイレン音は?

まず、北の空襲が予想されると空襲警報の前に、警戒警報として平坦音でサイレンが1分間鳴り響きます。このサイレンは敵からの攻撃が予想されるので退避するようにとの意味になります。

 

そして実際の空襲警報のサイレンは5秒間上昇音、3秒間下降で3分間鳴り響くそうです。

 

このサイレン音は各月の15日ごろの14時から行われる民防衛訓練のサイレン音とは違うので覚えておくといいかと思います。

 

待避所と呼ばれるシェルターに避難

警戒警報が出たら1分以内に近くにある地下に退避する必要があるといいます。

 

韓国にはマンションの地下駐車場や地下鉄の駅などいたるところに、指定された退避所(シェルター)があります。このマークが退避所のマークです。

 

IMG_1457

わたしの家からもっとも近い指定退避所は隣のマンションの地下駐車場。隣といっても大型マンション群なのでたくさんの棟がありそこまでたどり着くにはわたしが一人で走っても3分はかかる。まして小さな子連れでは無理。

 

しかもこのあたりはマンションがたくさんあるので、すべての人がそこにいっても絶対にあふれてしまうのは見え見えだし。

 

まずは指定退避所でなくとも一番近い地下に退避するようにとのことでした。韓国の建物は小さな建物であってもかなりの割合で地下があるので、ソウルの町中ならすぐに地下に降りることができる建物を見つけられます。

 

我が家なら住んでいるマンションの地下駐車場が2階まであるので、うちは2階なので走っていけばゆーちゃん連れても1分以内に行けるかと。

 

退避所としてはマンションの駐車場よりも地下鉄の駅のほうが安全なんだそうです。普通の地下鉄の駅よりも乗り換え駅のほうがさらに安全だといいます。東大門歴史公園駅とか、ソウル駅とかが乗り換え駅ですね。イテウォン駅もけっこう深いので安全性は高いほうらしいです。

 

わたしの家の近所には地下鉄の駅がないのでマンションの地下駐車場に行くしかないですね。

 

まずは地下に避難してから民防衛の方(軍隊を終えた満40歳までの男性のが民防衛として有事の際には市民を誘導します)の指示を待って、指定の退避所に移動するなりの行動をとるようにするそうです。

 

一番心配なのは、ゆーちゃんが保育園にいるときにそんな非常事態になったらどうしよう。わたしが走って保育園まで行っても5分はかかってしまうし。それから下手に連れ出すほうが危ないにきまってる。

 

保育園には地下室がありますが、あんな地下室でも安全なのか分からない。そもそも保育園では有事の際どのように避難するのかなど考えているのかなぁ?

 

先生に確認しておきたいと思います。でも・・・いきなりもしも戦争が起こったらなんて聞いたら笑われそうですよね。笑い話ではないんだけどそれくらい韓国人も他人事ってかんじですし。

 

外務省も韓国側も今すぐに危険な状況ではないといいますが、ソウルに住んでいる以上、まったく無視していい話でもないので韓国在住の方はいざというときの避難場所を確認しておくに越したことはないかと思います。

 

自分の住んでいる地域や旅行先の退避所を検索するのは→こちらのぺージから。(韓国語のみになります。)

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国旅行の準備