韓国での育児

アメリカ駐在帰りの韓国人の逆カルチャーショック

昨日はゆーパパの友人家族と数年ぶりに再会しました。奥さんのほうも結婚前から私も仲良くしているので、男達はスクリーンゴルフに行っている間に子供たちと奥さんで我が家で遊んでいきました。

ビレロイ&ボッホのお盆とルームフレグランスをお土産にいただきました♡ やっぱり欧米のものはステキだわぁ。

IMG_0765

4年間のアメリカ駐在を終えて韓国に帰国した友人家族。子どもは6歳と4歳の子供がいるのでこれまで子育てはほぼアメリカでしてきたために韓国に戻ってきてからは韓国とアメリカの違いに色々戸惑っているそうです。

彼女は韓国生まれ韓国育ちの台湾系の華僑なのですが、私から見るとほぼ韓国人なんですね。だってアメリカに駐在で住むまではずっと韓国文化の中で育っているし私のように大人になってから韓国に来た外国人ではありません。言葉も韓国語と中国語のバイリンガルだし。

そんな友人がアメリカから帰ったら韓国は子育てするのに本当に窮屈なことが多いって文句いってました。




韓国は子供に対して冷たい?

何が一番嫌かっていえば、韓国人は子供に対して冷たい、アメリカでは外に出ればみんなが子供に優しくて育てやすいって…

えぇぇぇ????そう????

アメリカの事情は知りませんが、韓国は十分に子供とママに優しい国だと思うんですけど。

日本人ママのほとんどが、韓国に暮らして不満はあっても子供や子育て中にママに対して韓国人が優しいってことに関してはみんな認めていて、韓国の良いところの一つが子供とママに優しいことだって思っているんですけどね。

席はすぐに譲ってくれるし、泣けばあやしてくれるし、やたら話かけてくれるし(それが苦痛なときもあるけどw)

韓国よりももっと子供に優しいアメリカってどんだけなんだろう???

韓国人は遅くまで子供を連れ歩きすぎ

そして、韓国人は子供を遅くまで外に連れていきすぎ。寝かせる時間が遅すぎるって…

それは、やばっ。うちもゆーちゃん寝るの遅いから何も言えない… そして確かに夜遅くでもマートなどに小さな子供がたくさんいますね。韓国は眠らない街ですから。これは子供にとってよくないことは私もそう思います。でも、私もわりと韓国式なってるなぁ・・・

しかし、そんな会話を我が家でしていたときの時刻は夜の10時半・・・

男どもがまだスクリーンゴルフから帰って来ないから仕方ないのですが、これも十分に遅い時間に外に連れ出しているということになるかと。

韓国では車優先で危ない

次に、韓国では車優先で危ないって。アメリカでは人が道路を渡ろうとしたら必ず車が止まってくれて人が優先なので、アメリカのやり方に慣れた子供たちは韓国に来て車が止まってくれるのが当然と思っていて大変だって…

そうですね~私も来たばかりのころは、外に出ると車がどこから来るのか分からずに常に車を気にしていたので外出するだけでかなり疲れた記憶が・・・でも今は本当にそれに慣れてしまって横断歩道だろうが車が完全に通りすぎるまでは、絶対に渡らないようにしています。

だって韓国で車が止まってくれるなんて考えはまったくないので^^;

韓国は本当に車優先社会です。これはもう変わりようがないのでこちらがそのやり方に従って、道路を歩くときは注意するしかありません。

韓国人はぶつかっても謝らない

最後に彼女が言っていたのが、韓国人はぶつかっても謝らない!アメリカでは必ず肩が触れただけでも謝るのに、こっちではぶつかっても無視でそのまま行ってしまうって。

あ~~それは異議なし。その通りですね^^;

でも私はそんなこと今更ぜんぜん気にならないです。はじめて韓国に来たときはすごく嫌だなって思ったけれど、今ではこっちの人はいちいち謝ったりする習慣がないんだろうと思って特にきになりません。

それは私が外国人だからこそ、気にならないのかも。違う文化なんだって割り切ってしまっているから。

海外で暮らした人が経験する逆カルチャーショック

彼女の韓国に対する不満を聞いていて、韓国人が子供に対して冷たいっていう意見以外は、どれも私も初めて韓国に来た時に感じたことだなと思いました。これって異文化で暮らした人には必ず起こる、逆カルチャーショックの一つで

異文化圏へ行くとカルチャーショックでホームシックにかかり、そして少しずつ異文化に順応していき、次に自国に戻ったときに自国の文化に馴染めない逆カルチャーショックを受けるという異文化心理学の通りだなと思いました。

いま彼女は逆カルチャーショックの真っ最中のようです。私は彼女の話を聞いて、そんな今更~???あなたずっと韓国に住んでいたんだから知ってたじゃん。って感じなんですが。

私も日本に対して逆カルチャーショックってあるか?っていえば確かにあります。みんな誰もが経験することなんですね。

彼女もきっとそのうち慣れることでしょう^^

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国での育児