韓国での育児

アナ雪ドレスで保育園へ送る親

2016/10/03

今年のハロウィンはお友達の通うインターナショナル幼稚園のパーティーに遊びに行くことになったので、ゆーちゃんには大好きなアナ雪のエルサのドレスを買ってあげました。

パーティーは土曜日で、ドレスが届いたのは水曜日。ぎりぎり間に合ってよかった~。




ドレスを見たゆーちゃんは大喜びで家の中で着て鏡をみてはニコニコして、買ってあげてよかった!そんな微笑ましい光景について保育園の連絡帳に記入したんです。

それを読んだ先生からの返事には

「明日は、そのドレスを着せて保育園に送ってくださいね。」

と書いてありました。

え?別に保育園でハロウィンパーティーがあるわけでもないのに、このドレス着て保育園に来いと??それって変じゃない??

すごく迷ったけど、ゆーちゃんに聞いたら、喜んですっかりその気になってしまったので、そしてなんといっても先生からのご用達だし。金曜日はエルサドレスで登園。

229CEFFF-206E-422F-A0E3-A311002C5192.jpg

朝から目立つ目立つ、登園途中にすれ違った同じ保育園の保護者の方にはすれ違うときに

「あら~今日は誕生日なのね~」

なんて言われて、違うけど「アハハ~」そう適当にお返事。

保育園につくと、担任以外の先生はドレス姿の娘を見てあきらかに驚いている様子で、あせる私。

いや…これは担任の先生が着せて来いと言ったから着せたんです…私もなんでドレスで保育園に?とは思ってるんですが…

そう言い訳したいけど、言い訳するのも変だし。冷汗タラーな母とは対照的にドレス姿を注目されて嬉しそうなゆーちゃん

その日の朝は担任の先生と顔をあわせなかったので、通勤中も頭の中では、

もしかして私が連絡帳の言葉を勘違いした?韓国語だから私が間違って解釈した?そうドキドキ…

結局は、やはり先生が着せて来いと言ったので合っていたとのこと。先生はその日は特別にみんなでアナ雪の動画の歌を見せてくれて子供たちは大喜びで歌って踊ったそうです。なぜか主役の娘はそれはそれは嬉しかったようでノリノリだったみたいです。

なぜ、あなたが主役!?(笑)

以前、在韓の日本人の友達に聞いたことがあった話で、

韓国人ってさー保育園にドレスとか着せて子供送ったりする人多いらしいよ!だから保育園側からドレスは着せないでくださいとかいう注意とかがあるんだってー。あり得ないよね~。

そんな話を聞いたことがあったのです。保育園にドレスで送るって…それはなしだわ~

そんな風に一緒に話していたのに、私がそれをする立場になるとは!!

もうさー、人には色々事情があるものなんです。私は先生に言われたから送ったんです。

アナ雪ドレスを着せて送った親は私です。

ランキングに参加しています。応援お願いします☆

にほんブログ村

test

-韓国での育児