韓国での育児

まさか娘が「独島は我が領土」の歌を知っていた

ce2d1036c5004ce819bc52c4715a7861_s

 

どうも10月25日は韓国では独島の日だったそうですね。同じ保育園に通わせる日本人の友達から教えてもらい、もしかして保育園で独島の教育とかしたのかな?と二人で気になっていました。そこで、ゆーちゃんに聞いてみたんです。

 

「きのう保育園でなんか日本のお話とか、ウリナラタン(我が領土)とかそんな話した?」って。

 

ゆーちゃんは、え?してないけど?

 

へーしてないのね。確かに、その日はゆーちゃんの保育園のお友達の韓国人の子と公園で一緒に遊んだけれど、その子も普通にゆーちゃんの影響で興味を持った日本語をわたしに話したがり遊んでいましたから。(ママとか、こんにちは、ありがとう、もしもし、さよなら程度ですがw)もしも、保育園でそんな話をしたら日本語をわたしに自慢する前に習った話をしてくると思うし。

 

でも、やっぱり気になってもう一度Youtubeをつけて韓国では子供たちも歌えるという「独島は我が領土」の歌をかけてみてこの歌しってる?とゆーちゃんに聞いてみたんです。

 

そしたら、ゆーちゃん「あ!知ってる!」って。

 

え~~???知ってんの~~???どこで聞いたの?まぁ保育園しかないんだろうけど確認してみたら、答えはまさかの

 

「ピアノ教室でみんなで歌ったよ!」

 

ピ、ピアノ? ピアノ教室は週4で通っていますが水曜日は歌のレッスンなんです。ピアノ教室の歌のレッスンはノーマークだった(笑) 保育園では聞いたことないって。

 

でも、ゆーちゃんは歌詞の意味とか分かっていないようで最後のフレーズは「ウリ タン♪(我が領土)」ってあるんですが、その部分を聞いてニコニコしながら

 

「ほらウリ タル♪(わたしたちの娘)って言ってるよね^^」と嬉しそうに私に教えてくれました。

 

タン(領土)とタル(娘)を勘違いして覚えてるw 「ウリ タル」って家でパパがゆーちゃんによく使うんですね。日本語にすると変だけど韓国語では「ウリ タル かわいいね~」とかいうんです。だからゆーちゃんには「ウリ タル」は馴染み深い、温かい言葉なんです。

 

だからあの領土問題の歌のことも、なにか「ウリ タル」のことを歌うほのぼのソングと思ったかんじ。わたしは、訂正もせずに「そうだね~~^^」と放置してYoutubeを消しました。

 

韓国に住んで子供を育てるとなると避けては通れないことなんでしょうけどね。

 

我が家はこの先韓国に住むわけではないし、何もわからない子供のころから分けわからずに覚える必要はない歌だと思っているのでこれ以上は触れずにいきます。 

 

ゆーパパにそのこと話したらパパも笑ってた「あ~ウリタルかわいいね~」ってw

 

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国での育児