韓国の文化・風習

ぺぺロデー20周年に思うぺぺロのここがすごい

1996年からはじまったペペロデーは今年20周年目を迎えます。

まずぺぺロとは韓国のポッキーみたいなお菓子ですね。日本では11月11日はポッキーの日となっているように韓国でも1111と1が4つ並ぶこの日をぺぺロの形と似ているという理由でぺぺロ―デーとして知られています。

韓国ではぺぺロデーには友だちや恋人などにぺぺロを贈りあう日ということでバレンタイン並みの盛り上がりを見せます。私の家の近くの小さなセブンイレブンの店頭にもぺぺロコーナーが設置されていました。

img_3756

ぺぺロデーって元々は釜山の女子高生が友達同士でぺぺロを贈りあって「ぺぺロのように背が高く細い体をゲットしよう」という意味で始まったとか。

ぺぺロの形状は確かに細長くてスマートですし、ぺぺロの「ぺぺ」という言葉は韓国語で「ガリガリに痩せている」ということを表す言葉なので、まぁその女子高生がダイエットを誓い合う意味で始めたというぺぺロデーの由来もありそうな気もするし、

でも話ができすぎていてお菓子メーカーの考えた作り話な気もするし… どっちでしょうね?(笑)





私はぺぺロを見ると、すごいな~といつも一人で感心しているとがあるんです。

ぺぺロってハングルで書くと빼빼로と書きます。このハングル文字に注目。

1がぺぺロの形に似ているから11月11日をぺぺロデーやポッキーの日となっていますが、数字の「1」よりもこの「빼빼로」という文字のほうがぺぺロの形をもっと忠実に表現していると思いません?(ぺぺロに見えるように文字の色も茶色に小細工してますがw)

「1」は形としてはただの棒線だからぺぺロにしては細すぎるけれど
빼빼로の文字はぺぺロとしてのある程度の太さもあり、焼き跡みたいな横線も入っていて

香ばしくて美味しそう!素晴らしい象形文字というか象形ネーミング☆

빼빼로という字を見るとぺぺロというより正確には美味しそうなトッポに見えます。トッポ好きなのでw

2016y11m10d_115306339

つまり私がぺぺロがすごいと思う点は빼빼로の文字がぺぺロの形になっていて美味しそうってことです。

日本のポッキーから生まれた韓国のぺぺロでしょうが、このポッキーをみて韓国語で빼빼로とネーミングした人は素晴らし♡

ちなみに今年で20年目のペペロデーですが、私はぺぺロを買う予定はありません。いまゆーちゃんにはチョコ禁止しているので(チョコたべすぎて腕にアトピーが出たので)私がぺぺロを買うわけにはいかないですし。

でも明日はきっと保育園にみんなぺぺロ持ってきそうだよな~と、ゆーちゃんだけぺぺロ持ってこなかったから寂しがるかなぁ?なんてやっぱり買うべきか心が揺れていますが…

でもしばらくはチョコ禁止だから我慢。

いやいや、それ以上に韓国はいま大統領の問題でぺぺロデーだとかでいって浮かれていられるような雰囲気ではないので、ハロウィンのように今年は盛り上がらないかもしれませんね。

我が家は大統領問題によりペペロデーは自粛という形でペペロデー20周年はスルーすることにしておきます。

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国の文化・風習