韓国の文化・風習

こんな日に韓服(チマチョゴリ)の不安と紐の結び方

今日は保育園に韓服(チマチョゴリ)を着て行く日です。

金曜日からソルナル(旧正月)連休に入るので、その前に保育園では韓服を着て登園して民族遊びなどを体験するみたいです。

色がとても鮮やかで綺麗な韓服は子供たちが着ると本当に可愛いのですが、今年はちょっと着せたくない…

なぜって外は先日の雪が所々残っていてべちゃべちやで汚い状態なんです。

大人ならこの雪は避けて通ればいいだけなんですが、ゆーちゃんはわざわざ自分からこの雪の上を歩くんですよね。気持ちは分かるけど…

しかも8時現在の気温マイナス14度だって!!! 寒すぎ。韓服のスカートの下にズボン履かせて暖かいパーカーはおらせコートも着せないと。

今日この長い韓服を着て雪の上なんて歩かれたらと思うと(T_T)




韓服を着るときに戸惑う紐の結び方

韓服の着せ方はとても簡単で、ただスカートをはいて上のベストみたいのを着れば終わりなんですがいつも分からないのが紐の結び方。この韓服の紐はおオックルンというのですが普通にリボン結びにするのではないんです。

私は当然結び方知らないので、ゆーちゃんの韓服もリボン結びにして保育園に着いたら先生に直してくださ~いって。昨年の写真もこの通り思いっきりリボンのままで登園させてる(恥)

7RLLMeDb2Nr7ruV1485299846_1485299880

しかしもう何年韓国に住んでいるんだって話で、今年はいい加減、自分でできるようになろうと韓国語のサイトで勉強。文字で説明されてもなんだか分からなくてあきらめかけたとき、とってもわかりやすい日本語の動画を発見!

これすっごい分かりやすいです。これなら不器用な私でもこの通りできました!できたー!

IMG_0750

でも、なんで普通のリボン結びじゃだめなんですかね?作法なんですからそれに倣うのみですが…実際に動画見ながらやってみたら思っていたほど難しくはなかったです^^

さて、オッコルンも正しく結べたのであとは雪の上を歩かないように目を光らせていきます。

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡
にほんブログ村

test

-韓国の文化・風習