韓国での育児

お人形は保育園の必需品 どんどん大きくなるよ

2016/04/08

日本の保育園は自宅からおもちゃを持っていくことが禁止されているようですが、韓国の保育園は自由なところが多いです。

ゆーちゃんの保育園も

『持ってきてもいいけれど保育園にいるときは保育園指定のカバンの中に閉まっておきましょう』

という先生のお言葉があるのみです。




男の子は車のおもちゃやら、ロボットのおもちゃなどを持ってくる子が多く、女の子は人形ですね。

今朝もちゃーんとダッフィーちゃんと一緒に登園しました。

IMG_1667

元々、ダッフィーちゃんはカバンの中に閉まってあるいていたのですが、前に歩いていたほかの保育園の女の子がクマのぬいぐるみを抱えているのを見て

負けてられない~~

とでも思ったのか、いそいそとカバンからダッフィーを出して誇らしげに歩くゆーちゃん

ダッフィー持っていくには大きすぎたかな?と、思いながらも保育園に到着すると、同じクラスの女の子が、ゆーちゃんのダッフィーよりもさらに大きな犬のぬいぐるみを抱えていた

大きさ比べか??(笑)

みんなどんどん人形が大きくなっていくのですが、ゆーちゃんによると、お昼寝の時間になると先生が

「カバンからお人形持ってきて~」と、声をかけるそう。

お人形と一緒に寝ていいよってことみたいです。そんなこと言われちゃ持っていかないわけにはいかない子供心。

あるときはダッフィーを、あるときはキティーちゃんを、あるときはバイキンマンを・・・

そして先日はラプンツェルの人形を持っていきカバンに入れていたのですが、先生がカバンを開けたらこの状態で

IMG_1664

めっちゃびっくりしました!!!と、言われました^^

確かに、カバン開けてこれだったらびっくりするわな。

読んだよ!とポチっとしていただけたら☆彡

にほんブログ村

test

-韓国での育児